医療保健部会主催 第7回実践力UP!セミナーのお知らせ | 大阪府臨床心理士会

インフォメーション

府士会研修会情報

医療保健部会主催 第7回実践力UP!セミナーのお知らせ

公開日:2021年11月01日(月)

医療保健部会主催 第7回実践力UP!セミナー オンライン事例検討会
事例で紐解く思春期の精神医学 ~発達障害などで不適応を起こした事例を通して~

 

不登校、いじめ、引きこもりといった問題の背景には、自閉スペクトラム症やうつ病などの医学的な理解が必要と考えられる事例が多くあると言われています。

心理士にも、精神医学的な知識をいかした支援が求められますが、実際の現場では「どこまで医療が必要なのか」「できることは何か」迷うことが多いのではないでしょうか。

今回の研修では、架空事例の検討を行います。不適応を起こして不登校となった子どもの事例について、中学校から高校にかけての経過をグループで検討していきます。

講師には児童精神科医の廣瀬公人先生を迎え、診断・治療といった精神医学的視点とわたしたちの現場をつなげるヒントをいただきます。

講師との対談やグループワークを通して、精神医学にまつわる支援や実践のコツを学んでいきましょう。

 

日 時   2022年2月12日(土) 14:00~17:00
場 所   ZOOMによるオンライン研修
講 師   廣瀬 公人 先生 (医師 甲子園こども相談所)
対 象   臨床心理士 (先着30名)
費 用   会員:2000円/非会員:3000円 (事前振り込み)

 

詳細はこちら