教育部会主催研修会のお知らせ | 大阪府臨床心理士会

インフォメーション

府士会研修会情報

教育部会主催研修会のお知らせ

公開日:2022年09月17日(土)

教育部会主催研修会
「いじめ問題再考」~学校組織の視点から心理職にできることを考える~

 昨今、学校教育法、教育基本法を礎に、児童虐待防止法、いじめ防止対策推進法、障がい者差別解消法等さまざまな法律に基づいた対応がスクールカウンセラーに求められます。特にいじめ問題については、重大事態の発生が(令和2年度は一旦減ったものの)近年増加傾向にあり、スクールカウンセラーも調査対象となることが増えています。本研修では、全国のいじめ問題や重大事態に幅広いご経験と深いご見識をお持ちの大阪大学名誉教授小野田正利先生をお招きし、現状についてご講義いただきます。また、実際に複数のいじめ問題に関与されてきた経験者から話題提供いただき「スクールカウンセラーとしてできることは何か」について、皆様とともに再考できればと思います。

 

<開催日時> 2022年11月6日(日) 11:30~16:30

<開催場所> ドーンセンター4階 大会議室1

<定  員> 37名

<申込要領> チラシの二次元バーコードもしくは下記アドレスの申込受付フォームより
       お申込みください

       https://forms.gle/HQ4H84JbRPLteAZm9

<申込期間> 10月10日(祝)~ 10月23日(日)

<費  用> 大阪府臨床心理士会会員 3,000円

※詳細は、こちらをご参照ください。
※日本臨床心理士会資格認定ポイント2ポイントを申請予定です。
※新型コロナウイルス感染症の情勢によっては、中止・延期となる場合があります。
 事前にHP等でご案内しますので適宜ご確認ください。
※お問い合わせや当日の連絡は、教育部会(このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。)まで