研修会情報 | 大阪府臨床心理士会

研修会情報

追加情報

開催日程
2022年10月16日(日)2022年11月27日(日) 2022年12月11日(日)
会場
オンライン開催(Zoomを使用)
テーマ
解決志向ブリーフセラピー
備考

研修会名 解決志向ブリーフセラピー超入門

講師 相模健人(愛媛大学教育学部)

開催責任者名 office de*Sign 代表 中嶋美知 

研修場所  オンライン開催(Zoomを使用)

日時 20221016日(日) 10時から16

参加費 9,500(税込早割:8,500(税込)…104日までのお申し込み  ※再受講割:4,750(税込)

運営団体名 office de*Sign

連絡先  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

詳細、申込みHP https://www.nlp-island.jp/collaboration

研修会名 解決志向ブリーフセラピー入門

講師 相模健人(愛媛大学教育学部)

開催責任者名 office de*Sign 代表 中嶋美知 

研修場所  オンライン開催(Zoomを使用)

日時 20221127日(日) 10時から16

参加費 11,500(税込早割:10,500(税込)  ※再受講割:5,750(税込)

運営団体名 office de*Sign

連絡先  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

詳細、申込みHP https://www.nlp-island.jp/collaboration

研修会名 解決志向ブリーフセラピー中級

講師 相模健人(愛媛大学教育学部)

開催責任者名 office de*Sign 代表 中嶋美知 

研修場所  オンライン開催(Zoomを使用)

日時 20221211日(日) 10時から16

参加費 16,500(税込早割:15,000(税込)  ※再受講割:5,750(税込)

運営団体名 office de*Sign

連絡先  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

詳細、申込みHP https://www.nlp-island.jp/collaboration

どちらのワークショップも 臨床心理士の研修ポイントとなるよう申請する予定です。

追加情報

開催日程
2022年11月12日(土)10:00~16:30
会場
オンライン開催
テーマ
池見陽先生の世界標準のリスニング(傾聴)セミナー
備考

平素より大変お世話になっております。

株式会社メディカルリクルーティングの佐藤です。

 

この度、関西大学大学院教授の池見陽先生をお招きして、リスニング(傾聴)セミナーを開催することとなりました。

 

フォーカシングやリスニングなど人間性心理学の世界的大家である池見陽先生のリスニングセミナーは昨年も大変な反響を呼びました。今年はさらにそれらをブラッシュアップしたものとなっており、貴会会員様のお役に立つことと思います。

 

貴会HPまたはメール等で研修会の掲載・告知をお願いできますと幸いです。

下記、何卒よろしくお願いいたします。

----------------------------------------

 

 

 

┏┏┏──────────────────────────────

┏┏  池見陽先生の世界標準のリスニングセミナー2022年最新版

┏       ~傾聴とは「体験過程的リスニング」だ!~       ┏┏

______________________________┏┏┏

 

昨年度、大変反響をいただいた「世界標準の傾聴を学ぶセミナー:日本標準の『傾聴』を世界標準の『傾聴』へアップデート!」の2022年最新版です。セラピストにとって必須となる傾聴について、人間性心理学の世界的権威である池見陽先生に伺います。

 

主なテーマとして、

▶来談者中心療法の創始者であるロジャーズはリスニング(傾聴)をどう理解し、どう実践していたのか?

▶そのロジャーズに学んでフォーカシングを創始したジェンドリンはリスニング(傾聴)をどう理解し、どう実践していたのか?

▶そしてロジャーズがジェンドリンから影響受けて得た洞察 – 二重の洞察 – とは何なのか?そしてそのリスニング(傾聴)とは何なのか?

▶池見先生が実践する体験過程的リスニングとは何なのか、どのように実践するのか?

などを取り扱っていきます。

 

本セミナーを受講することで、リスニング(傾聴)とは何なのか、そしてどのように実践するのかを理解することができるでしょう。

 

本セミナーは心理職に関わらず、相談支援の現場で働く全ての方にお勧めしたいセミナーです。

 

 

アジェンダ

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

①カール・ロジャーズの中核3条件を正しく理解しよう

②カール・ロジャーズのTUを理解しよう

③ラウンドリスニングのデモ

④カール・ロジャーズに影響を与えたユージン・ジェンドリンのフォーカシングと体験過程について理解しよう

⑤カール・ロジャーズの二重の洞察と、池見先生の追体験理論を交差させた体験過程的リスニングを理解しよう

⑥池見先生のリスニングデモ

⑦リスニングトレーニングについて

 

 

講師

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

池見 陽(いけみ あきら)先生

 

臨床心理士/医学博士/関西大学大学院心理学研究科教授

世界的フォーカシング指導者

 

ボストンカレッジ心理学・哲学専攻を卒業後、シカゴ大学大学院でユージン・ジェンドリン教授に学ぶ。日本人間性心理学会常任理事、日本フォーカシング協会会長、(米国)フォーカシング研究所理事・評議員、ユージン・ジェンドリン研究センター運営委員長、(英国)世界パースン・センタード及び体験過程療法学会理事等を務める。

 

日本全国のほか、中国、オーストラリア、スイス、ギリシャ、ベルギー、英国、アメリカ合衆国などワールド・ワイドにフォーカシングの指導に取り組んでいる。2019年アメリカ・カウンセリング協会発行のJournal of Humanistic Counseling 誌よりLiving Luminary (存命の輝ける大家)に任命される。2020年日本人間性心理学会学会賞受賞。

 

 

■    ファシリテーター

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

喜田 智也(きた ともや)先生

 

臨床心理士/公認心理師/株式会社ポルトクオーレ代表取締役

 

早稲田大学大学院修了後、株式会社公文教育研究会の勤務を経て現職に至る。早稲田大学 人間科学学術院e-school教育コーチ(心理統計学、認知心理学等)、NPO法人マインドフルネスリテラシー協会理事長、株式会社MSブレイン西日本統括として、カウンセリング、研修講師、研究員、コンサルタントなどの活動に取り組んでいる。MENSA会員。

 

 

日程

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

2022年11月12日(土)10:00~16:30

 

 

オンライン開催

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

本セミナーはZoomをもちいたオンラインセミナーとなります。

 

 

録画視聴

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

運営側でセミナーの様子を録画します。

当日参加できない方や、回線状況などで部分的にセミナーを見ることができなかった方でも後日、録画映像で視聴することができます。視聴期間は2023年1月31日迄です。録画映像を視聴できる方はセミナー申込者ご本人に限ります。

 

 

参加費

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

一般 9,900円(税込)

会員 8,800円(税込)

学生会員 6,600円(税込)

去年の池見先生セミナーを受けた方 6,600円(税込)

(去年受講された方に、個別でメールをお送りしていますので、そちらからお申込みください。)

 

 

臨床心理士更新ポイント

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

臨床心理士の更新のためのポイントを申請予定です。申請希望者はセミナー当日、最初から最後まで受講する必要がありますので、ご注意ください。

 

 

お申込み

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

下記のリンクからお申込みください。

https://medical-recruiting.jp/seminar/20221112/

(お申込み期限)2022年11月10日(木)

 

 

主催・後援

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

(主催)株式会社メディカルリクルーティング

(後援)臨床心理学総合アカデミア ポルトクオーレ

 

 

■ その他

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

本セミナー以外にも様々なセミナーを企画しています。詳しくは下記URLをご覧下さい。

https://medical-recruiting.jp/seminars/

 

☆☆☆――――――――――――――――――――――

~心理士の働くフィールドを増やします~

株式会社メディカルリクルーティング

URL:https://medical-recruiting.jp/

Mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

TEL:03-5776-3761

――――――――――――――――――――――☆☆☆

 

追加情報

開催日程
ライブ視聴:2022年10月22日(土)9時~15時 録画視聴:2022年10月25日 ~ 11月25日
会場
オンライン
テーマ
はじめて学ぶトラウマ・インフォームド・ケア
備考

【内容】

トラウマインフォームドケア(TIC)は「心の公衆衛生」とも言える、すべての人に関わる視点です。臨床心理の専門家はもちろんのこと、医療、福祉、教育、司法など様々な領域で人と関わる仕事をしている方が学ぶとより効果的なサポートを行うことができるようになります。今回の講座では、なぜTICが大切なのか、TICとは何か、そして職場での取り入れ方などについてお話します。

 

【お申込み受付】

ライブ視聴:2022年10月12日まで

録画視聴:2022年11月15日まで

 

【受講料】

ライブ視聴:5,000円(税込)

録画視聴:5,000円(税込)

 

※オンラインコミュニティ「認知行動療法の学校」会員の方は無料でご参加頂けます。

 入会を検討される方はこちらから

 認知行動療法の学校 CAMPFIREコミュニティ (camp-fire.jp)

 

【講師】

服部 信子

米国心理療法士、哲学博士、トラウマ・リソース研究所准上級講師、日米ケア共同創設者、コレモジャパン代表。トラウマ心理治療を専門とした開業臨床を行うかたわら、講師としてトラウマ・インフォームド・ケアを日米で教える。Youtube「心理士トーク」では心理士/師に向けた情報を発信中。

 

【対象】

メンタルヘルス支援者とそれを目指す学生 

 

【臨床心理士ポイント】

このセミナーは臨床心理士ポイント申請予定です。ライブ視聴・録画視聴どちらで参加しても申請対象です。

※2022年11月30日までに感想フォームにご記入頂いた方を申請いたします。

 

【お申込み方法】

こちらのページからセミナーをお選び頂き、申込フォームからお願いいたします。

https://cbt-mental.co.jp/seminar/

 

【主催】

株式会社CBTメンタルサポート

 

【お問い合わせ先】

このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

追加情報

開催日程
令和4年11月23日(水・祝)12:30~17:30
会場
Zoomによるオンラインセミナー
テーマ
「思春期の心理療法入門」
備考

2022 年度 児童思春期心理療法セミナー (オンラインセミナーⅢ) ご案内

本年度もコロナ感染症予防のため、オンラインで児童思春期心理療法セミナーを開催いたします。7月開催の第1回は盛会のうちに終えることができました。
 第2回の飛谷先生には、思春期の子どもへの心理療法の基礎だけではなく、IT機器に囲まれて育った現代の思春期への子どもへのアプローチについてもご講義いただきます。

 皆様の奮ってのご参加をお待ちしております。

≪内容≫ Zoomによるオンラインセミナー
【時期・内容】
①令和4718日(月・祝)12:3017:30 *終了しました
②令和41123日(水・祝)12:3017:30
「思春期の心理療法入門」 飛谷 渉先生(大阪教育大学保健センター)

【申し込み・お振込み期限】

令和411月4 日(金)まで

 臨床心理士ポイント2P分を申請予定


【受講料】
一般: 8,000
院生: 6,000

【申し込み方法】

セミナーHP http://www.kansai-kodomo.jp/seminar/ の申し込みフォームからお申し込みください。

追加情報

開催日程
2022年11月3日・12月4日 9:30~16:00
会場
オンライン(ZOOM)
テーマ
「子どもの支援における包括的アセスメントⅤ」ー事例をもとにして
備考

【講師】  大六 一志 先生

日本臨床発達心理士会茨城支部支部長、WISC-Ⅳ・WISC-Ⅴ・WAIS-Ⅴ等の日本版刊行委員など。

【内容】  大六一志先生の講義による講座「包括的アセスメント」も5期目を迎えます。学んだことを自分のものとして生かすためには、臨床の場での苦労を事例として学ぶことも大切です。今回は、「事例検討」と、受講される皆さまの質問を大六先生の回答いただく「質問お答えアワー(この際、何でも聞いちゃおう!)」をプログラムとして準備いたしました。また、WISC-Ⅴの特徴や最新情報もお届けいたします。

【開催日時】  ① 2022113日(水曜日、祝日) 9301600 

          ② 2022124日(日曜日)     9301600

【形式】  オンライン(zoom)による研修会

【募集】  ①②ともに参加できる方、定員95名(定員になり次第締め切り)

【参加費用】  26000

【申込方法】  1. カウンセリングオフィス成子坂ホームページ http://www.conarukozaka.com お知らせ欄の「包括的アセスメントⅤ」をクリックし、申込フォームに必要事項を記入し、メールにてお申し込みください。*HPから申込みができない場合のみ、FAXでもお受けいたします。FAXの場合、対応が遅くなる場合があることをご了承ください。FAX03-6804-0234

2.受講料をお振込みいただいたら、受付完了となります。*お振込が遅れますと、後からのお申込の手続完了の方の方が優先されますことをご了承ください。

本講座は参加者確定後、日本臨床心理士資格認定協会に承認を申請する予定です。

【主催団体・連絡先】 カウンセリングオフィス成子坂 このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 事務局担当 和田

追加情報

開催日程
2022年12月4日(日)10時‐16時
会場
オンライン開催
テーマ
はじめての精神分析的アプローチセミナー ~精神分析的アプローチを日常臨床に活かす~
備考

┏┏┏──────────────────────────────

はじめての精神分析的アプローチセミナー

~精神分析的アプローチを日常臨床に活かす~

______________________┏┏┏

本セミナーは、これまであまり精神分析的アプローチに触れてこなかった方を対象に、日常臨床に活かせる精神分析的アプローチをお伝えするセミナーです。「これまでは他のアプロ―チをメインにしてきたけれど、それだけだとうまくいかないケースがある」「見立てや治療の幅を広げたい」「精神分析的アプローチに興味があるけれど、なんだか難しそう」と思っている方にお勧めのセミナーです。

講師には、愛知県立大学や愛知教育大学で教授を務めるなど、長年精神分析的アプローチを実践・指導されてきた祖父江典人先生をお迎えしています。

■    セミナー内容

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

1.心理療法における大いなる勘違い:「可能性」と「宿命」

2.精神分析的アプローチの目指すもの:「自己を知る」と「モーニングワーク」

3.現実への着地:「ありふれた不幸」と「ありふれた幸せ」

4.自我脆弱群の特徴:パーソナリティ障害、ASD、虐待など

5.自我強化の手法:「心的苦痛」と「内的マネージメント」

6.援助者のこころの使い方1:「正常な逆転移」

7.援助者のこころの使い方2:「きれいごと」と「本音」

8.具体例によるセラピー・援助の実際:福祉、医療、教育、リエゾンなど

9.質疑応答

■    講師

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

祖父江 典人(そぶえ のりひと)先生
臨床心理士・公認心理師/博士(心理学)/日本精神分析学会スーパーバイザー
名古屋心理療法オフィス代表

1957年愛知県にて生まれる。東京都立大学(現首都大学東京)人文学部心理学科卒業後、名古屋大学附属病院精神神経科教室にて、2年間心理研修生となる。その後、国立療養所(現国立病院機構)東尾張病院に2年間、厚生連安城更生病院に18年間勤務する。その後、大学教員に転じ、愛知県立大学福祉学部(講師、准教授、教授)に10年、愛知教育大学教育学研究科(教授)に9年勤める。

現在は独立し、名古屋心理療法オフィスを主宰。パーソナリティ障害やASDをはじめ、今日の適応困難な自我脆弱群のセラピーに、精神分析をいかに応用するかというテーマのもと、日常臨床を専門とする。

主な著書

『対象関係論の実践』新曜社(2008)、『ビオンと不在の乳房』誠信書房(2010)、『対象関係論に学ぶ心理療法入門』誠信書房(2015)、『日常臨床に活かす精神分析』誠信書房(共編著、2017)、『公認心理師のための精神分析入門』誠信書房(2019)、『文化・芸術の精神分析』遠見書房(共編著、2021)、『レクチュア こころを使う;日常臨床のための逆転移入門』木立の文庫(2022)ほか

主な訳書
ビオン、W.R.『ビオンとの対話』金剛出版(1998)、ビオン、W.R.『ビオンの臨床セミナー』金剛出版(共訳、2000)、スィーガル、J.『メラニー・クライン』誠信書房(2007

■    日程

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

2022124日(日)1016

■    オンライン開催

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

本セミナーはZoomをもちいたオンラインセミナーとなります。

■    録画視聴

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

運営側でセミナーの様子を録画します。

当日参加できない方や、回線状況などで部分的にセミナーを見ることができなかった方は後日、録画映像で視聴することができます。視聴期間は約1か月間です。録画映像を視聴できる方はセミナー申込者ご本人に限ります。

■    参加費

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾
一般 8,500円(税込)
会員 7,500円(税込)
学生会員 4,500円(税込)

■    臨床心理士更新ポイント

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

臨床心理士の更新のためのポイントを申請予定です。

臨床心理士の資格更新ポイント申請は、当日の出席が必要です

20223月の臨床心理士資格認定協会の通達にある通り、臨床心理士資格更新ポイントの申請希望者はセミナー当日、最初から最後まで受講する必要がありますので、ご注意ください(運営側で適宜出席チェックをしています)

■    お申込み

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

下記のリンクからお申込みください。

https://medical-recruiting.jp/seminar/20221204/

(お申込み期限)2022121日(木)

■    主催・後援

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

(主催)株式会社メディカルリクルーティング

(後援)臨床心理学総合アカデミア ポルトクオーレ

その他

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

本セミナー以外にも様々なセミナーを企画しています。詳しくは下記URLをご覧下さい。

https://medical-recruiting.jp/seminars/

☆☆☆――――――――――――――――――――――

~心理士の働くフィールドを増やします~

株式会社メディカルリクルーティング

URLhttps://medical-recruiting.jp/

Mailこのメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

TEL03-5776-3761

――――――――――――――――――――――☆☆☆

追加情報

開催日程
ライブ配信:2022年12月18日(日)13:00~16:00 アーカイブ視聴:2022年12月19日(月)~2023年3月27日(月)
会場
ZoomおよびVimeoをもちいたオンライン開催
テーマ
オンラインセミナー「アクセプタンス&コミットメント・セラピー入門講座」
備考

オンラインセミナー「アクセプタンス&コミットメント・セラピー入門講座」

■概要

 アクセプタンス&コミットメント・セラピー(ACT:アクト)は、近年大きな注目を集めている「マインドフルネス」を治療プロセスの中に取り入れており、第3世代の認知行動療法とも呼ばれています。

 認知行動療法(CBT)と聞いて、多くの方がイメージされるのは、おそらく第2世代のCBTだと思います。第2世代のCBTでは、うつ病や不安症などの疾患モデルに基づいて、認知や行動パターンの偏りを修正することで、症状の軽減を図ります。

 一方、ACTでは、症状の軽減ではなく、人が生きるうえで避けられない不可避の苦しみを抱えながら(アクセプタンス)、その人が望む人生を生きること(コミットメント)を支援します。

 同じCBT系ですが、アプローチの仕方は大きく異なっているため、それらを理解したうえで実践する必要があります。

 本セミナーでは、ACTの入門講座として、ACTの基礎理論や、実践において重要なポイントについて解説していきます。ACTのアプローチは他学派と重なる部分もあるため、学派を超えて、役立つものがあると思います。ACTCBTに馴染みのない方にもご興味を持っていただけたら幸いです。

■本セミナーで学べること

・アクセプタンス&コミットメント・セラピーの基本となる考え方

・アクセプタンス&コミットメント・セラピーにおける治療関係

・アクセプタンス&コミットメント・セラピーの実践

■講師

齋藤順一 先生

 所属:広島大学精神神経医科学、認知行動カウンセリングルームりんどう

 資格:臨床心理士、公認心理師

仁田雄介 先生

 所属: 認知行動カウンセリングルームりんどう、千葉大学子どものこころの発達教育研究センター

 資格: 臨床心理士、公認心理師

北原万莉 先生

 所属:認知行動カウンセリングルームりんどう

 資格: 臨床心理士、公認心理師

■日時

ライブ配信:20221218日(日)13:0016:00

アーカイブ視聴:20221219日(月)~2023327日(月)

■参加費

3,600

・振り込み後のキャンセルは可能です。参加費の返金に応じます。

・システムの問題、急用、体調不良などで当日十分に視聴できない時でも返金します。

■オンライン開催

 ライブ配信はZoomを用いておこないます。また、セミナーの様子は録画しますので、アーカイブで視聴できます。

■参加資格

 臨床心理士、公認心理師、医師、心理職、カウンセラー、精神保健福祉士、社会福祉士、言語聴覚士、理学療法士、作業療法士、介護福祉士、看護師、保育士、教師などの資格をもつ対人援助の専門家、大学院生など。アクセプタンス&コミットメント・セラピーや行動分析、認知行動療法などに興味を持っていればどなたでも参加可能です。

■参加方法

参加希望者は以下の申し込みフォームから必要事項を記入して送信してください。

https://s-office-k.com/professional/seminars/pro-sem-contact

■臨床心理士更新ポイント

臨床心理士の更新のために必要な要件を満たしてないので、ポイントは取得できません。

■申し込み期日

ライブ配信に参加の方:2022121日(木)まで

アーカイブ視聴を希望の方:202339日(木)まで

■主催

心理オフィスK https://s-office-k.com

■セミナーの詳細

https://s-office-k.com/professional/seminar/semi-act

追加情報

開催日程
ライブ配信:2022年12月4日(日)10:00~16:00(途中休憩1時間) アーカイブ視聴:2022年12月5日(月)~2023年3月13日(月)
会場
ZoomおよびVimeoをもちいたオンライン開催
テーマ
オンラインセミナー「不安症へのエクスポージャー法」
備考

オンラインセミナー「不安症へのエクスポージャー法」

■概要

 不安は誰もが経験する感情です。不安自体は生きていく上でなくてはならない大切な感情ですが、時に日常生活に支障を及ぼすほどの影響を及ぼすことがあります。社交不安、恐怖症、パニック症などさまざまな症状として出現します。

 本セミナーでは、こうした不安症状ついての基本的な知識や治療技法についてまずは講義します。特に不安症にはエクスポージャー法が重要になってきますので、重点的に取り上げます。また初学者が陥りやすい問題についても対処法をレクチャーいたします。

 その上で、不安症状を主訴に相談があった際、認知行動療法やエクスポージャー法ではどのように会話を展開するのかデモンストレーションを実演しながらお伝えしていきます。導入、心理教育、ホームワーク、ホームワークの扱い方、介入などのパートに分けて提示します。

 講義形式のセミナーでは学ぶことが難しい実際のやりとりを学ぶことができると思います。

■本セミナーで学べること

・認知行動療法の基礎知識

・不安のアセスメント

・心理教育の具体的方法

・不安へのさまざまな介入方法

・エクスポージャー法の実施法

■講師

岡村優希 先生

 所属:株式会社CBTメンタルサポート 代表取締役

 資格:臨床心理士、公認心理師、認定行動療法士

 出身大学院:広島国際大学大学院 心理科学研究科 実践臨床心理学専攻 専門職学位課程卒業

 所属学会:日本認知・行動療法学会、日本認知療法・認知行動療法学会

■日時

ライブ配信:2022124日(日)10:0016:00(途中休憩1時間)

アーカイブ視聴:2022125日(月)~2023313日(月)

■参加費

8,500

・振り込み後のキャンセルは可能です。参加費の返金に応じます。

・システムの問題、急用、体調不良などで当日十分に視聴できない時でも返金します。

■オンライン開催

 ライブ配信はZoomを用いておこないます。また、セミナーの様子は録画しますので、アーカイブで視聴できます。

■参加資格

 臨床心理士、公認心理師、医師、心理職、カウンセラー、精神保健福祉士、社会福祉士、言語聴覚士、理学療法士、作業療法士、介護福祉士、看護師、保育士、教師などの資格をもつ対人援助の専門家、大学院生など。不安症やエクスポージャー法などに興味を持っていればどなたでも参加可能です。

■参加方法

参加希望者は以下の申し込みフォームから必要事項を記入して送信してください。

https://s-office-k.com/professional/seminars/pro-sem-contact

■臨床心理士更新ポイント

臨床心理士の更新のためのポイントを2条(4)の項目(2ポイント)で申請する予定です。また、アーカイブ視聴でもポイント申請可能です。

■申し込み期日

ライブ配信に参加の方:2022121日(木)まで

アーカイブ視聴を希望の方:202339日(木)まで

■主催

心理オフィスK https://s-office-k.com

■セミナーの詳細

https://s-office-k.com/professional/seminar/semi-anxiety-exposure

追加情報

開催日程
2022年9月21日(水)~12月26日(月)
会場
Vimeoを用いたアーカイブ視聴
テーマ
アーカイブ視聴「ポリヴェーガル理論から学ぶトラウマケア」
備考

アーカイブ視聴「ポリヴェーガル理論から学ぶトラウマケア」

■概要

 トラウマ症状やメンタル疾患は、「心の問題」と捉えられることが多いですが、心療内科の現場からみると「体、特に自律神経との付き合い方」という視点があるほうが、回復しやすいと経験上感じています。その視点を得ることに役立つのが「ポリヴェーガル理論」です。ポリ(多重)ヴェーガル(迷走神経)理論は、自律神経と迷走神経の複合理論です。

 トラウマ症状の苦しい点のひとつに「思うように動かせない体や、自分の症状が理解できない」が挙げられます。理解できないので、自分の体がさらに嫌いになり対立してしまい、悪循環になるのです。しかし、ポリヴェーガル理論を知っていると「体との付き合い方の地図が手に入った」ように感じるクライアントさんが多いです。

 本セミナーでは、トラウマやメンタル疾患からの回復に役立つようにポリヴェーガル理論をどのように臨床で役立てているか、クライアントさんに役立つ「ソマティックナラティブ(カラダさんの物語)」とは何か、ということを紹介していきます。

■本セミナーで学べること

・ポリヴェーガル理論の基礎知識

・トラウマを含むメンタル疾患とポリヴェーガル理論の関連性

・ポリヴェーガル理論をわかりやすく伝える方法(心理教育)

・ポリヴェーガル理論を日常的に使う方法

・ポリヴェーガル理論と心理療法

■講師

吉里恒昭 先生

 所属:fortune village consultation

 資格:臨床心理士、公認心理師、医学博士(臨床薬理学)

 臨床現場:心療内科の勤務歴20年(心理療法と集団療法担当)、学生相談(看護学校)、刑務所(薬物離脱プログラム担当)、医学部生(医療コミュニケーション担当)、オンラインセミナー及びスーパーヴィジョン(オンラインでは「吉里心理士」として活動中)

 主に携わっている疾患など:うつ病、依存症(薬物、盗癖、性犯罪など)、発達障害、愛着障害、PTSD、復職支援(リワーク)など

 研究テーマ:ソマティックアプローチ(マインドフルネス、ポリヴェーガル理論、パーツ心理学、自律訓練法など)、ブリーフサイコセラピー(社会構成主義)、臨床催眠、交流分析など

■アーカイブ視聴期間

2022921日(水)~1226日(月)

■視聴時間

3時間00

■参加費

3,700

・振り込み後のキャンセルは可能です。参加費の返金に応じます。

・システムの問題、急用、体調不良などで十分に視聴できない時でも返金します。

■アーカイブの視聴方法

参加申し込みをし、振り込みのあった方には視聴方法の具体的な案内をメールいたします。視聴はVimeoのシステムを使用しています。標準的なパソコン、タブレット、モバイルで、以下のブラウザを使用すれば問題なく視聴可能です。

Chrome 30以降

Firefox 27以降

Internet Explorer 11

Microsoft Edge

Safari 9以降

■参加資格

 臨床心理士、公認心理師、医師、心理職、カウンセラー、精神保健福祉士、社会福祉士、言語聴覚士、理学療法士、作業療法士、介護福祉士、看護師、保育士、教師などの資格をもつ対人援助の専門家、大学院生など。ポリヴェーガル理論やトラウマケアなどに興味を持っていればどなたでも参加可能です。

■参加方法

参加希望者は以下の申し込みフォームから必要事項を記入して送信してください。

https://s-office-k.com/professional/seminars/pro-sem-contact

■臨床心理士更新ポイント

臨床心理士の更新のために必要な要件を満たしてないので、ポイントは取得できません。

■申し込み期日

20221222日(木)まで

■主催

心理オフィスK https://s-office-k.com

■セミナーの詳細

https://s-office-k.com/professional/seminar/semi-polyvagal-trauma

追加情報

開催日程
2022年10月20日(木)20:00-21:30
会場
オンライン(Zoom)
テーマ
https://moss-mbsr-orientation-221020.peatix.com/view
備考

【ストレスとの付き合い方を学びたい方、マインドフルネス実践の基礎を身につけたい方、専門職に活かしたい方】

 

※ チケット販売は2022年10月19日(水)22:00に終了します(満員になり次第終了)

※ 定員は50名程度です

 

マインドフルネスストレス低減法(MBSR)

〜8週間のマインドフルネス集中トレーニングプログラム〜

無料説明会 ※マインドフルネス 無料体験あり

 

2023年1月開講(木曜19:45/金曜9:45)8週間プログラムの無料説明会を行います。

ご参加されるかどうかの判断、MBSRとは何かを知る機会としてお役立てください。

 

▼2023年1月開講(木曜19:45/金曜9:45)プログラムはこちら

https://noble-cereal-d33.notion.site/MBSR-8-2023-01-19-45-9-45-9f854eff28784d5ba4bf433f41a90a63

マインドフルネスストレス低減法(MBSR)とは

MBSRは8週間にわたる、マインドフルネスの集中トレーニングプログラムです。

本プログラムでは、ストレスに「気づき」「立ち止まり」「対応する」方法を、瞑想(メディテーション)を用いて、実践的に学び、その手法を身に付けていきます。

ご参加の対象

  • 心理支援職、対人支援職

  • 対人関係・身体の痛みなどから日常的にストレスを感じている方

  • ストレスや感情へ対応する実践的な手法を学びたい方

  • マインドフルネスの実践の基礎を身みつけ、将来的に仕事に活かしたい方

他者へのケアを安心・安全に続けるために、まず自分自身のストレスに気付いて、ケアをし、労う時間をとることはとても大切です。

本プログラムを通じて、まず自分自身を大切にされ、ストレスへ対応する心のモードや態度を身に付けていただき、日々の生活やお仕事をより良いものにするお手伝いをさせていただけたら嬉しいです。

説明会の概要

1)日時

2022年10月20日(木)20:00-21:30

 

2)場所

Zoomによるウェビナー

*会の安心安全を保つため、原則としてビデオをオンにしてご参加いただくことをお願いします。オンにできない事情がある方は予めお申し込み時の事前アンケートにてお知らせください。

 

3)人数

最大50名程度

 

4)参加費

無料

 

5)内容

マインドフルネスとは何か

MBSRとはなにか/imacocoのMBSRの特徴・参加者様の声

MBSRはどんなことに役立つか、何に役立たないか

なぜ8週間の期間やガイドが必要なのか

10分程度の瞑想体験とシェアリング

*実際にクラスを提供するガイドの雰囲気もご体験いただけたらと思います。

 

6)ガイド紹介

寳迫 暁子(ほうさこ あきこ)MBSR講師 in trainig

 

臨床心理士・公認心理師/臨床心理学(修士)・心理学(学士)

英国MiSP認定.b teacher(中高生のためのマインドフルネス瞑想講師)

トラウマセンシティブマインドフルネス(トラウマに配慮するマインドフルネス)受講中

マインドフルペアレンティング(父母のためのマインドフルネス)修了

心療内科、スクールカウンセラー、教育相談員を務めた後、出産で退職。産後、仕事に復帰し、現在は、保健所、発達障害専門のクリニック、小中学校や学童保育の巡回相談に携わる。子どもに関わる臨床についてのオンライン研修も実施。

お申し込み方法

下記のURL(Peatix)からお申し込みください。

https://moss-mbsr-orientation-221020.peatix.com

 

**************************

オリエンテーションは以下の日程にも開催予定です

 

・2022年11月24日(木)20:00-21:30

 

*2023年1月開講8週間コースが定員に達した場合、それ以降の月のオリエンテーションは中止となります。

 

▼2023年1月開講(木曜19:45/金曜9:45)の8週間コース詳細、お申込みはこちら

https://noble-cereal-d33.notion.site/MBSR-8-2023-01-19-45-9-45-9f854eff28784d5ba4bf433f41a90a63

MOSS(モス)について

心理職(公認心理師・臨床心理士)の支援を目的とした団体です。

 

公式サイト|https://moss-official.com/

公式Twitter|https://twitter.com/MOSS_compassion

 

<主なサービス>

心理職向け研修・動画・コミュニティを提供する『MOSS アカデミー』の企画、運営

公認心理師資格試験の過去問webアプリ『MOSS スタディ』の運営

心理職専門のHP制作、ロゴ・イラスト制作、動画制作

 

ご不明点などございましたら下記までお問い合わせくださいませ。

▷お問い合わせフォーム|https://forms.gle/uMtjghtY5NHiDBPS9