研修会情報 | 大阪府臨床心理士会

研修会情報

追加情報

開催日程
ライブ視聴 2022年1月29日(土) 10時~16時(1時間休憩あり) 録画視聴 2022年1月30日(日)~ 2月28日(月)
会場
オンライン
テーマ
はじめて学ぶ複雑性トラウマの理解と支援
備考

◆内容

複雑性トラウマでは、トラウマの代表的な症状であるフラッシュバックの他に、感情調節困難、解離、身体化、対人関係の問題など多くの症状が生じます。これらの多彩な症状を理解し、支援を考える必要があります。

また、実際の臨床では、トラウマに焦点化した心理療法に導入が難しい場合もあります。そのため、トラウマ・インフォームド・ケアを中心とした本格的な治療への導入までに何をするべきかを学びます。

◆会場

オンライン

◆日時

ライブ視聴 2022129日(土) 10時~16時(1時間休憩あり)

録画視聴  2022130日(日)~ 228日(月)

◆申込み受付

ライブ視聴 2022122日まで

録画視聴  2022221日まで

◆受講料

ライブ視聴 10,000円(税込)

録画視聴  10,000円(税込)

◆講師

矢野宏之(EMDR専門カウンセリングルーム リソルサ)

◆対象

医療、保健、福祉、産業、教育、司法の有識専門家および大学生・大学院生

◆臨床心理士ポイント

このセミナーは、ライブ視聴・録画視聴どちらで参加されても臨床心理士ポイント申請予定です

◆申込み

こちらのフォームよりお申込みください

https://cbtcenter.jp/cms/?itemid=2797

◆主催

京都CBTセンター

◆お問い合わせ先

このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。京都CBTセンター事務局)

追加情報

開催日程
2021年12月19日(日)12:30~18:00
会場
オンライン(ZOOM)
テーマ
「精神分析的理解を現場でどう生かすか」ー医療・学生相談・産業分野における体験ー
備考

心理臨床、精神科臨床の現場には様々な領域があります。精神分析的サイコセラピーを実践できる場もあれば、それを純粋な形で実施するのが難しかったり、適切でなかったりする臨床現場もあります。また、すべての患者やクライアントに精神分析的サイコセラピーが役に立つわけでもありません。そうした様々な臨床現場 において、精神分析的理解をどう生かしていけるのかは、精神分析を学ぶ臨床家 にとっては切実な問題です。 本ワークショップでは、精神分析的理解の基礎を踏まえながら、精神分析的サイ コセラピストや訓練生に、医療、学生相談、産業領域での経験を話していただき、 こうした問題を、参加者とともに話し合って一緒に考えていきたいと思います。

 

【開催日時】2021年12月19日(日)12:30~18:00

 

【参加費】5000円

 

【参加対象】医師、臨床心理士、公認心理師、それに準ずる専門家、 大学院生、研修生で、守秘義務を厳守いただける方

※臨床心理士研修ポイント申請予定

 

【お申込み方法】

メールでのお申込み:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。件名に「ワークショップ参加申し込み」とご記載の上、 ①氏名(ふりがな)、 ②電話番号、③所属・職種、 ④臨床心理士の方は、臨床心理士番号(研修ポイント申請用)をご記入ください。

フォームでのお申込み:http://ippo2017.com/training

 

【内容】

司会:平井正三(御池心理療法センター/IPPO理事)

前半:各分野での話題提供と討議(約2時間50分) ・「精神分析的理解の基礎」 鈴木 千枝子(大阪心理臨床研究所/IPPO理事)

・ 話題提供: ①医療領域:鈴木 千枝子 ②学生相談領域:篠原 京子(IPPO訓練生) ③産業領域:齊藤 幸子(IPPO訓練生)

・ 指定討論:多田 幸子(IPPO訓練生)

・ グループディスカッション/全体討議 (休憩:約30分)    

 

後半:事例検討(約2時間10分)

事例提供者:篠原 京子

 

【お問い合わせ先】精神分析的サイコセラピーインスティチュート・大阪(IPPO)

追加情報

開催日程
2021年12月19日(日)10:30~16:30
会場
Zoomによるオンライン開催
テーマ
「自閉心性とこころの出会い」
備考

各位

 

一般社団法人京都精神分析心理療法研究所事務局です。

2021年度KIPP対人関係精神分析セミナーを開催いたしますので、下記の通りご案内いたします。

本年度も昨年度に引き続きオンライン開催となりますが、講義のみでなく事例検討も実施することといたしました。

詳細につきましては、ホームページ(https://inst.kipp-u.co.jp/)をご確認ください。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

 

2021年度KIPP対人関係精神分析セミナー「こころの出会い」

--------------------------------------- 

第 6 回 2021年12月19日(日)10:30~16:30

テーマ:「自閉心性とこころの出会い」

講師 松本 拓真 岐阜大学教育学部

会場 ZOOMによるオンライン開催

【定員とスケジュール】

講義のみ(10:30~13:00)70名

講義+事例検討(10:30~16:30)20名

--------------------------------------- 

 自閉スペクトラムは社会性の困難と考えられているため、こころの出会いが難しいと思われがちであるが、セラピストたちは出会いの瞬間に恵まれることが少なくない。しかし、そのこころの出会いが、クライエントにとっては自身の脆弱性に気づくような体験となるために、躁的防衛、強迫、迫害感などを高めやすい。それがセラピーの危機へとつながりやすいために、セラピストは対応に苦慮することとなる。本講義ではクライン派精神分析理論を参照し、自閉心性を有するクライエントがどのように他者を体験しているかについての考えを紹介することで、セラピスト-クライエントの相互性についてフロアの皆様との議論していきたい。

 

松本拓真著「自閉スペクトラム症を抱える子どもたち―受身性研究と心理療法が拓く新たな理解」(金剛出版)

---------------------------------------

 

申込方法:下記申込専用フォームよりお申し込みください。

 

2021年度KIPP対人関係精神分析セミナー

「こころの出会い」専用申込フォーム

https://ws.formzu.net/fgen/S38820209/

 

受講料:講義のみ 3,000円、講義+事例検討 6,000円

申込期限:12月8日(水)

 

一般社団法人京都精神分析心理療法研究所事務局

 

学校における睡眠教育

2021年11月22日(月)

追加情報

開催日程
2021年12月18日(土)
会場
ZOOMオンライン
テーマ
学校における睡眠教育
備考
ご担当者様

お世話になっております。
 
現在、当法人では、シリーズオンラインセミナー『幼児期から思春期までの認知行動療法』を開催させていただいております。
つきましては、もしよろしければ第8回の研修会情報をホームページや、メーリングリスト等でご紹介いただけますでしょうか。
拡散していただきたい内容は以下の通りとなります。
お手数をおかけして大変恐縮ですが、何卒宜しくお願い致します。


本研修では、子どもの心理的支援に関わる専門職としては知っておくべき知識・技法であり、自閉スペクトラム症の子どもたちへの心理療法としても注目されている認知行動療法について、複数回にわたってさまざまな先生をお迎えし、研修を行っていただいております。

第8回は2021年12月18日(土)に開催させていただき、『学校における睡眠教育』をテーマに、広島国際大学 健康科学部 心理学科の田中秀樹先生をお招きし、ご講演いただきます。

・学校での睡眠マネジメント
・学校における心理教育の仕方~行動に結びつけるためのポイント
・不登校の子どもへの対応
・記憶と睡眠の関係
・睡眠とスポーツ・パフォーマンス
・徹夜の勉強は有効か?
・スマホ・ゲームと睡眠の関係


などの内容を、このオンライン研修では含む予定です。
見逃し配信もございます。

研修会についての詳細のご確認・お申し込みは下記のURLより、よろしくお願いいたします。
https://cbt-8.peatix.com/view

追加情報

開催日程
2022年1月23日(日) 9:30〜15:30(9:10受付開始)
会場
オンライン(Zoom会議)
テーマ
スクールカウンセラーの未来に向けて 「SCの未来を創る会」主催第1回全国研修会
備考

【研修案内】

SCの相互支援と専門性向上を目指して発足した「SCの未来を創る会」では、実践力を高めるための研修会を下記の要領で開催致します。公立・私立の別や学校種別、資格背景に関係なく「スクールカウンセラー」として活動している方々やSC養成や後方支援を担っている方々と共に、SCに期待されている役割について考え、期待に応じるための知識やスキルの再確認やブラッシュアップができればと考えています。

オンラインでの開催となりますので、全国各地の皆様と共に学び情報共有できることを期待しています。

※ 臨床心理士研修ポイントを申請予定

 

【研修内容】

午前 9:30〜12:30

『ミニレクチャー』 司会:石川悦子(こども教育宝仙大学)

 ①「不登校対応の変遷とSCアイデンティティ」 植山起佐子(岡山県SC)

 ②「家庭と学校をつなぐ保護者対応」 徳田仁子(京都光華女子大学・私立高校SC)

 ③「常勤SCができること〜チーム学校、そしてチームSC〜」 阪口裕樹(名古屋市教育委員会 子ども応援室)

午後 13:30〜15:30

『シンポジウム  SCを支える全国組織について考える』 企画:本間友巳(神戸親和女子大学) 司会:内田利広(龍谷大学)

 話題提供1:「SC実態調査アンケートの結果を受けて」 花井博(愛知県SC)

 話題提供2:「SCを支える全国組織のイメージ」 本間友巳(神戸親和女子大学)

グループ・ディスカッション

 

【日時】

2022年1月23日(日)

9:30〜15:30(9:10受付開始)

 

【場所】

オンライン(Zoom会議)

 

【参加費】

3,000円

 

【申し込み方法】

https://select-type.com/ev/?ev=x_5AABWVe4w

上記URLよりお申し込みください

 

【お問い合わせ先】

SCの未来を創る会事務局

このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

追加情報

開催日程
2021年12月19日(日)午前の部10:00~12:30 午後の部13:30~16:00
会場
オンライン開催
テーマ
開業医の先生(小児科、心療内科・精神科)から子どもたちの発達の視点や有効な対話を学ぶの
備考

なら思春期・不登校支援研究所では、この度、(小児科、心療内科・精神科)の先生を2人お招きして、セミナーを開催する運びとなりました。

 午前の部 10:00~12:30 小児科 奥山力先生から「思春期の子どもの脳の成長段階」

 午後の部 13:30~16:00 心療内科・精神科 岡留美子先生から「有効な対話をめざして~ブリーフセラピーの視点から~」という内容で、ご講演いただきます。

 二人の臨床の現場で活躍されているドクターにお話が決めるまたとない機会です。ぜひ奮ってご参加ください。

*半日だけの参加も可能です。

 

追加情報

開催日程
2021年12月5日(日)10:00 ~16:00 【終日参加】または【午前参加】
会場
オンライン(ZOOM)または 現地 品川会場:高輪倶楽部セミナールーム(品川駅高輪口徒歩2分 東京都港区高輪3-25-22 高輪カネカビル8F)
テーマ
人事・管理職への効果的なアプローチ  ~マネージメントコンサルテーション~
備考

人事労務担当者や管理職など、企業の方々にどう助言すると良いのか。

具体的な事例をもとに、組織へのコンサルティングの基礎を学びます。

学校など組織で働く人にも役立つ内容です。

産業メンタルヘルスに関わる方に必聴のセミナー!

あまり他では見かけない内容です。 

 

◆主催 合同会社労務トラスト

 

◆講師

近藤雅子(こんどう まさこ)

(合同会社労務トラスト EAPコンサルティング部部長)

 臨床心理士/精神保健福祉士/公認心理師/CEAP

・東京産業保健総合支援センター メンタルヘルス対策促進員

・厚労省 ハラスメント対策支援事業 コンサルタント

・国際医療福祉大学大学院 非常勤講師

 

 ◆参加対象者

臨床心理士・公認心理師・精神保健福祉士・保健師・看護師・産業医などの守秘義務のある有資格者

(大学院生も可・大学院生料金は【修士課程】が対象者)

*日本臨床心理士資格認定協会の臨床心理士更新のためのポイントを申請予定(終日参加のみ)

 

◆参加費

終日参加:一般15,000円 /Mリスト会員10,000円 /大学院生8,000円

半日参加:一般 8,000円 /Mリスト会員 5,000円 /大学院生4,000円

※Mリスト会員とは、弊社の運営する医療口コミサイトです。

詳細は,「産業メンタルヘルス通年セミナー公式WEBサイト」をご覧ください。

https://mental-seminor.romu-trust.co.jp/

 

◆参加者の声

・マネジメントコンサルテーションのステップを近藤先生の実務経験から具体的に教えていただくことができて、とても参考になりました。(臨床心理士・公認心理師) 

・失敗例や現場で使えるコンサルのポイントなど暗黙の了解のようなところを言語化していただき整理ができた。(臨床心理士・公認心理師) 

・リスクについて必ず検討すること。ロープレをしてみて、提案を2つ以上だし、選択してもらうことの効果を実感しました。(臨床心理士・公認心理師) 

・産業場面での経験がないので、普段のカウンセリングと産業のカウンセリングではこんなにも違うのだなということが印象に残りました。(臨床心理士)

     

◆お申し込みはこちらから

【産業メンタルヘルス通年セミナー】

 公式WEBサイト⇒ https://mental-seminor.romu-trust.co.jp/

 

通年セミナー説明動画⇒ https://www.youtube.com/watch?v=YWHQTXLTw2w

 

◆アドバンスコースのご案内

産業保健領域の専門職で「中堅以上」の経験者を対象にした「アドバンスコース」もございます。

メンタルヘルス不調者対応について検討する勉強会です。

 

アドバンスコースの詳細・お申込みはこちら

⇒ https://advancecourse2021.peatix.com

 

◆お問い合わせ

合同会社労務トラスト セミナー事務局

このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

 

追加情報

開催日程
2021年12月1日~12月31日
会場
オンライン
テーマ
第23回 CBTワークショップ~大人のADHDに対するCBT~
備考

【第23回 CBTワークショップ~大人のADHDに対するCBT~のご案内】

 

 約束の日時を忘れてしまう、スケジュール管理が苦手である、ケアレスミスが多い、机の上が整理できない、などなど。このような困りごとを抱えているADHDの方は多いです。本ワークショップではADHDについて研究され、多数の本も執筆されている中島美鈴先生をお招きして、大人のADHDに対する認知行動療法についてご講義いただきます。事例の紹介やワークをとおして、ADHDに関わる困りごとへ適用できる技法を学んでいただければと思います。

 

 

日時:2021年12月1日~12月31日(予定) 約5時間

 

場所:オンライン

(動画視聴できるURLをメールにてお送りしますので、

 それをクリックすればそれだけでご視聴できます。)

 

料金:10,000円(期間中、くり返しご覧になれます)

 

対象:保健・医療・福祉・教育・司法・産業の専門職(守秘義務のある方。大学院生も可)

 

講師:中島美鈴先生

    公認心理師/臨床心理士

    心理学博士

    肥前精神医療センター臨床研究部

 

 

主催:長岡病院心理課

 

問い合わせ:

 長岡ヘルスケアセンター(長岡病院)心理課

 TEL:(075) 951 – 9201(代表)

 E-mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

※臨床心理士の資格更新ポイント(2P)を取得できます。

 

 

お申し込み:https://forms.gle/gCa7QNxwkEwwccLX9

 

追加情報

開催日程
2021年11月28日(日)9:30-16:50, 2021年12月26日(日)9:30-16:50, 2022年1月30日(日)9:30-16:50, 2022年2月27日(日)9:30-16:50, 2022年3月27日(日)9:30-16:50
会場
オンライン(Zoomウェビナー)
テーマ
オンライン・ストレスチェック実施者養成研修
備考

公認心理師資格に付加価値を。国家資格の誕生によって、職域が大きく広がる一方、心理師には高度な専門性や連携のスキルが求められるようになります。

一般社団法人日本遠隔カウンセリング協会(JTA)では、公認心理師及び候補者のサポートの一環として、産業・労働分野での職域拡大とスキルアップに取り組んでいます。

今年度も、ストレスチェックの実施者を養成する法定研修(1日研修)を、オンライン(Zoomウェビナー)にて開催いたします。

 

現在、Web応募を承っております。未受講の方のご応募はもちろん、お知り合いへのご周知も歓迎いたします。

 

【オンライン・ストレスチェック実施者養成研修(JTA)の概要】

ストレスチェック制度は,労働安全衛生法の一部を改正する法律(平成27年12月施行)によるものです。事業者には,心理的な負担の程度を把握するための検査(ストレスチェック)とその結果に基づく面接指導の実施が義務づけられました。また,ストレスチェックの実施者は,従来,医師,保健師,厚生労働大臣が定める研修を修了した看護師・精神保健福祉士が定められていましたが,労働安全衛生規則の一部を改正する省令(平成30年8月9日)の施行により,厚生労働大臣が定める研修を修了した歯科医師や公認心理師も実施者として認められるようになりました。一般社団法人日本遠隔カウンセリング協会(JTA)は,公認心理師,歯科医師,看護師,精神保健福祉士の有資格者を主な対象として,厚生労働大臣が定める学科研修と試験をオンライン(Zoomウェビナー)で実施いたします。

 

【JTAについて】

JTAは、文部科学大臣・厚生労働大臣指定の公認心理師現任者講習会、ストレスチェック実施者養成研修、公認心理師賠償責任保険、公認心理師100人力SNS等の提供事業者です。公認心理師の職能団体(非営利型の一般社団法人)として、インターネットを介した心理業務の普及・啓発に努めるとともに、公認心理師(候補者)の育成に取り組んでおります。

 

[ 情報ページURL ] https://www.jtaonlinesc.com/

 

[ 開催年月日・時間 ]

2021年11月28日(日)9:30-16:50

2021年12月26日(日)9:30-16:50

2022年  1月30日(日)9:30-16:50

2022年  2月27日(日)9:30-16:50

2022年  3月27日(日)9:30-16:50 



[ 対象 ] 公認心理師、歯科医師、看護師、精神保健福祉士、JTA会員等

 

[ 参加費用 ] 一般:16,500円(税抜価格15,000円)

   JTA正会員または準会員:14,300円(税抜価格13,000円)

 

[ 開催場所の名前 ]オンライン(Zoomウェビナー)

 

[ 主催者名 ] 一般社団法人日本遠隔カウンセリング協会(JTA)



[ お問い合わせ窓口(電子メール) ] :このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

追加情報

開催日程
2021年9月26日
会場
オンライン開催
テーマ
私にとっての箱庭療法
備考

日  時:20211219日(日) 13001700

会  場:オンライン(Zoom

研修内容:

1245~ 

Zoom開室 余裕を持って早目の入室をお願いいたします。

13001500

講 演:「箱庭療法において何が癒すのか?」

講 師:田中康裕(京都大学大学院教育学研究科)

15001700

箱庭療法事例検討  事例募集

【参加費】会員3,000円、非会員6,000円、大学院生(非会員)4,000

【事例発表申し込み締切】20211119日(金)

【参加申込締切】2021122日(木)

【参加費振込締切】2021126日(月)

詳細は、学会HPをご参照ください。

http://www.sandplay.jp/training.html

参加を希望される方は、下記の参加・発表申込フォームよりお申込みください。

https://www.shingensha.com/sandplay/mkform/acc.cgi?id=163366014412954