研修会情報 | 大阪府臨床心理士会

研修会情報

追加情報

開催日程
第1回目 1月17日火曜日 18時~20時 第2回目 1月24日火曜日 18時~20時 第3回目 1月31日火曜日 18時~20時 第4回目 2月7日火曜日 18時~20時
会場
オンライン(ZOOM)
テーマ
セルフ・コンパッション、マインドフルネス、セラピスト自身のケア
備考

■概要

初学者向けの連続講座。

 

セルフ・コンパッションの解説を中心に、日常や臨床でどのように活かしていくかを講義する。コンパッションを知りたい方の環境もさまざまな状況が考えられる。コンパッションが理解できても、それをどのように自分の中に取り込んでいくのか、というのはなかなか難しい。活用方法がわからないという方も多いであろう。

 

今回は、コンパッションの基礎講義から、最後には受講者の方からの質問も受け付け、石村先生と山藤先生の対談形式として、いただいた質問からその人にあった悩みにも答えていく。

 

参考図書:『セルフコンパッション[新訳版]』

     『コンパッション・マインド・ワークブック』

 

■講師

石村郁夫  東京成徳大学応用心理学部臨床心理学科准教授

山藤奈穂子 カウンセリングルームやまふじ 臨床心理士&公認心理師 翻訳家

 

■開催日時

 

全4回

第1回目 1月17日火曜日 18時~20時

第2回目 1月24日火曜日 18時~20時

第3回目 1月31日火曜日 18時~20時

第4回目 2月7日火曜日 18時~20時

 

第1回目 コンパッションとは? 石村郁夫・山藤奈穂子

石村郁夫(1時間)

コンパッションの定義/愛着理論の感受性と応答性について/感情制御のスリーサークルズモデル

 

山藤奈緒子(1時間)

自分を大切にするセルフ・コンパッションは、どんなふうに日常や心理臨床に役立つのか/セルフ・コンパッションの瞑想を体験してみよう/MSCとCFTの違い

 

第2回目 石村郁夫

コンパッションに満ちた人(真の他者)の特徴に関して/コンパッションの記憶/思いやり反応尺度/コンパッションの阻害要因

 

第3回目 山藤奈穂子

Fierce Self-Compassion(勇敢なセルフ・コンパッション)とは?/自分の中の強さに出会う/境界線を引く、断る、守る/やる気を高めるコンパッションのプラクティス

 

第4回目 石村郁夫×山藤奈穂子対談

Q&A回答「セルフ・コンパッションを日常に活かす」

 

■定員

50名(定員に達し次第締め切りとなります。)

 

■受講料

全4回 12,000円(税込)(途中参加可)

 ※分割販売はございません。

 ※参加者の方は期間中、録画した講義を何度でもご視聴いただけます。各回終了後に視聴用アドレスをお送りいたします。

 ※途中から参加される場合でも、受講料は12,000円となります。途中参加の方へは終了回の視聴用アドレスをお送りいたします。

 

■受講対象者

セルフ・コンパッションを学びたい方・ビジネスマン・学生など

 

■配信方法

Zoomによるライブ配信

(各回終了後 ストリーミング配信いたします)

 

■キャンセルについて

お申し込み後のキャンセルはお受けいたしかねますのでご了承ください。

 

主催者

株式会社 金剛出版

 

追加情報

開催日程
ライブ配信:2023年1月22日(日)10:00~16:00(途中休憩1時間) アーカイブ視聴:2023年1月23日(月)~2023年4月24日(月)
会場
ZoomおよびVimeoをもちいたオンライン開催
テーマ
オンラインセミナー「フェレンツィとバリントの精神分析」
備考

オンラインセミナー「フェレンツィとバリントの精神分析」

■概要

 フェレンツィはブタペスト学派の祖であり、バリントはその最良の弟子であった。ブタペスト学派は、精神分析の理論や技法に偉大な貢献をしたが、精神分析サークルにおいては長らく抑圧されてきた。この事態はブタペスト学派の祖であるフェレンツィの著作が長らく発禁状態であったことと関係している。フェレンツィの最重要著作である『臨床日記』が出版されたのは、彼が亡くなった1933年から50年以上経った1985年であった。

 『臨床日記』の発刊以降、欧米では「フェレンツィ・ルネッサンス」と呼ばれる再評価が進んだが、精神分析の主流派に影響を与えることはなかった。しかし、西園昌久は、フェレンツィを対象関係論の先駆けと評し、その「先駆的チャレンジを無視してはならない」と書いている。

 それまでの精神分析では治療者と患者は権威関係にあり、一方的に無意識を解釈していくものであった。言い換えると一者心理学と言えるだろう。しかし、フェレンツィは治療者と患者の対等で、人間的な関係を重視した。その精神は弟子のバリントにも引き継がれていった。現在の精神分析では対象関係論的な視点は非常に重要で、欠かせないものとなっている。その基礎は実はこのブタペスト学派の祖であるフェレンツィとその弟子のバリントによって築かれていったのである。

 また、フロイトは現実的な外傷(トラウマ)の観点を放棄し、内的空想論にシフトした。しかし、フェレンツィは現実的な外傷をこうむった患者の精神分析に果敢に挑戦した。現在での児童虐待や暴力被害者のトラウマは重要なテーマである。フェレンツィの精神分析臨床を振り返ることにより、こうしたトラウマについて深く、奥行きのある知見を得ることができる。

 ブタペスト学派の精神分析は現在を生きる私たちに臨床上のヒントを与えてくれるだろう。

 この講義ではブタペスト学派における精神分析の歴史、理論、臨床技法について議論するつもりである。

■講師

細澤仁 先生

 所属:フェルマータ・メンタルクリニック、アイリス心理相談室

 資格:精神保健指定医、日本精神神経学会専門医、日本精神分析学会認定精神療法医・スーパーバイザー

 出身大学:神戸大学医学部 卒業

 経歴:神戸大学大学院医学系研究科助手、兵庫教育大学大学院学校教育研究科教授を経て、現職。

■日時

ライブ配信:2023122日(日)10:0016:00(途中休憩1時間)

アーカイブ視聴:2023123日(月)~2023424日(月)

■参加費

6,700

・振り込み後のキャンセルは可能です。参加費の返金に応じます。

・システムの問題、急用、体調不良などで当日十分に視聴できない時でも返金します。

■オンライン開催

 ライブ配信はZoomを用いておこないます。また、セミナーの様子は録画しますので、アーカイブで視聴できます。

■参加資格

 臨床心理士、公認心理師、医師、心理職、カウンセラー、精神保健福祉士、社会福祉士、言語聴覚士、理学療法士、作業療法士、介護福祉士、看護師、保育士、教師などの資格をもつ対人援助の専門家、大学院生など。精神分析に興味を持っていればどなたでも参加可能です。

■参加方法

参加希望者は以下の申し込みフォームから必要事項を記入して送信してください。

https://s-office-k.com/professional/seminars/pro-sem-contact

■臨床心理士更新ポイント

臨床心理士の更新のためのポイントを2条(4)の項目(2ポイント)で申請する予定です。また、アーカイブ視聴でもポイント申請可能です。

■申し込み期日

ライブ配信に参加の方:2023119日(木)まで

アーカイブ視聴を希望の方:2023420日(木)まで

■主催

心理オフィスK https://s-office-k.com

■セミナーの詳細

https://s-office-k.com/professional/seminar/semi-ferenczi-balint

追加情報

開催日程
2022年11月12日(土)10:00~16:30
会場
オンライン開催
テーマ
池見陽先生の世界標準のリスニング(傾聴)セミナー
備考

平素より大変お世話になっております。

株式会社メディカルリクルーティングの佐藤です。

 

この度、関西大学大学院教授の池見陽先生をお招きして、リスニング(傾聴)セミナーを開催することとなりました。

 

フォーカシングやリスニングなど人間性心理学の世界的大家である池見陽先生のリスニングセミナーは昨年も大変な反響を呼びました。今年はさらにそれらをブラッシュアップしたものとなっており、貴会会員様のお役に立つことと思います。

 

貴会HPまたはメール等で研修会の掲載・告知をお願いできますと幸いです。

下記、何卒よろしくお願いいたします。

----------------------------------------

 

 

 

┏┏┏──────────────────────────────

┏┏  池見陽先生の世界標準のリスニングセミナー2022年最新版

┏       ~傾聴とは「体験過程的リスニング」だ!~       ┏┏

______________________________┏┏┏

 

昨年度、大変反響をいただいた「世界標準の傾聴を学ぶセミナー:日本標準の『傾聴』を世界標準の『傾聴』へアップデート!」の2022年最新版です。セラピストにとって必須となる傾聴について、人間性心理学の世界的権威である池見陽先生に伺います。

 

主なテーマとして、

▶来談者中心療法の創始者であるロジャーズはリスニング(傾聴)をどう理解し、どう実践していたのか?

▶そのロジャーズに学んでフォーカシングを創始したジェンドリンはリスニング(傾聴)をどう理解し、どう実践していたのか?

▶そしてロジャーズがジェンドリンから影響受けて得た洞察 – 二重の洞察 – とは何なのか?そしてそのリスニング(傾聴)とは何なのか?

▶池見先生が実践する体験過程的リスニングとは何なのか、どのように実践するのか?

などを取り扱っていきます。

 

本セミナーを受講することで、リスニング(傾聴)とは何なのか、そしてどのように実践するのかを理解することができるでしょう。

 

本セミナーは心理職に関わらず、相談支援の現場で働く全ての方にお勧めしたいセミナーです。

 

 

アジェンダ

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

①カール・ロジャーズの中核3条件を正しく理解しよう

②カール・ロジャーズのTUを理解しよう

③ラウンドリスニングのデモ

④カール・ロジャーズに影響を与えたユージン・ジェンドリンのフォーカシングと体験過程について理解しよう

⑤カール・ロジャーズの二重の洞察と、池見先生の追体験理論を交差させた体験過程的リスニングを理解しよう

⑥池見先生のリスニングデモ

⑦リスニングトレーニングについて

 

 

講師

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

池見 陽(いけみ あきら)先生

 

臨床心理士/医学博士/関西大学大学院心理学研究科教授

世界的フォーカシング指導者

 

ボストンカレッジ心理学・哲学専攻を卒業後、シカゴ大学大学院でユージン・ジェンドリン教授に学ぶ。日本人間性心理学会常任理事、日本フォーカシング協会会長、(米国)フォーカシング研究所理事・評議員、ユージン・ジェンドリン研究センター運営委員長、(英国)世界パースン・センタード及び体験過程療法学会理事等を務める。

 

日本全国のほか、中国、オーストラリア、スイス、ギリシャ、ベルギー、英国、アメリカ合衆国などワールド・ワイドにフォーカシングの指導に取り組んでいる。2019年アメリカ・カウンセリング協会発行のJournal of Humanistic Counseling 誌よりLiving Luminary (存命の輝ける大家)に任命される。2020年日本人間性心理学会学会賞受賞。

 

 

■    ファシリテーター

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

喜田 智也(きた ともや)先生

 

臨床心理士/公認心理師/株式会社ポルトクオーレ代表取締役

 

早稲田大学大学院修了後、株式会社公文教育研究会の勤務を経て現職に至る。早稲田大学 人間科学学術院e-school教育コーチ(心理統計学、認知心理学等)、NPO法人マインドフルネスリテラシー協会理事長、株式会社MSブレイン西日本統括として、カウンセリング、研修講師、研究員、コンサルタントなどの活動に取り組んでいる。MENSA会員。

 

 

日程

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

2022年11月12日(土)10:00~16:30

 

 

オンライン開催

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

本セミナーはZoomをもちいたオンラインセミナーとなります。

 

 

録画視聴

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

運営側でセミナーの様子を録画します。

当日参加できない方や、回線状況などで部分的にセミナーを見ることができなかった方でも後日、録画映像で視聴することができます。視聴期間は2023年1月31日迄です。録画映像を視聴できる方はセミナー申込者ご本人に限ります。

 

 

参加費

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

一般 9,900円(税込)

会員 8,800円(税込)

学生会員 6,600円(税込)

去年の池見先生セミナーを受けた方 6,600円(税込)

(去年受講された方に、個別でメールをお送りしていますので、そちらからお申込みください。)

 

 

臨床心理士更新ポイント

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

臨床心理士の更新のためのポイントを申請予定です。申請希望者はセミナー当日、最初から最後まで受講する必要がありますので、ご注意ください。

 

 

お申込み

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

下記のリンクからお申込みください。

https://medical-recruiting.jp/seminar/20221112/

(お申込み期限)2022年11月10日(木)

 

 

主催・後援

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

(主催)株式会社メディカルリクルーティング

(後援)臨床心理学総合アカデミア ポルトクオーレ

 

 

■ その他

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

本セミナー以外にも様々なセミナーを企画しています。詳しくは下記URLをご覧下さい。

https://medical-recruiting.jp/seminars/

 

☆☆☆――――――――――――――――――――――

~心理士の働くフィールドを増やします~

株式会社メディカルリクルーティング

URL:https://medical-recruiting.jp/

Mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

TEL:03-5776-3761

――――――――――――――――――――――☆☆☆

 

追加情報

開催日程
2022/10/8~2023/3/18 PM6:30~8:30 【原則:毎月第2.第4土曜日】
会場
ドーンセンター
テーマ
あらゆる暴力をやめるために
備考

男性加害者向けのDV、ハラスメント防止をめざす講座を開催致します。

当事者同志の語り合いの中で、暴力に頼らないコミュニケーションのトレーニングを重ね、自分自身の脱暴力化に気づいていくプログラムです。

詳細は添付資料でご確認ください。

追加情報

開催日程
2022年10月1日(土)、11月5日(土) 10:30~16:00(休憩1時間)
会場
ZOOMONLINE会議システム仕様
テーマ
「メンタルヘルス不調による休職から復職支援の実践と留意点 ~事例の把握から最終的なフォローアップまでーリスクを回避し、損失を低減するコ ツ~」「ストレスチェックの集団分析結果を活用した職場環境改善 ―分析・改善のポイントから最新情報までー」
備考

メンタルヘルス不調による休職から復職支援の実践と留意点
~事例の把握から最終的なフォローアップまでーリスクを回避し、損失を低減するコ
ツ~
講師:亀田 高志先生(株式会社健康企業 代表取締役 日本医師会認定産業医)

11月5日(土)
ストレスチェックの集団分析結果を活用した職場環境改善
―分析・改善のポイントから最新情報までー
講師:井上 彰臣先生(産業医科大学IR推進センター 副センター長(准教授)

【参加費】※2日参加で16,000円、1日参加で10,000円
※1 一度ご入金いただきました参加費のご返金は致しかねますので、予めご了承くだ
さい
※2 優待は割引価格(2日参加で12,000円、1日参加で8,000円)
対象は日本EAP協会、(株)マイシェルパ、(株)ハピネスアイ、亀田先生、井上先
生からの紹介の方
※3 振込時にはお申込者の氏名を入力してください。
※4 振込票または振込明細をもって領収書と代えさせていただきます。別途必要な場
合はご連絡ください。

【申込締切】
2日参加の方、10/1だけの参加の方は9/22(木)まで。
11/5だけの参加の方は10/28(金)まで。

追加情報

開催日程
令和4年10月16日(日)10:00~16:00
会場
オンライン開催
テーマ
福島哲夫先生のインテーク&アセスメントセミナー
備考

┏┏┏──────────────────────────────

┏┏                                             ┏

┏       福島哲夫先生のインテーク&アセスメントセミナー    ┏┏

______________________________┏┏┏

様々な相談支援の現場で非常に重要な位置づけとなるインテーク(初回面接)とアセスメント(見立て)について、大妻女子大学教授であり、日本心理療法統合学会理事長を務めている福島先生をお招きして、「心理療法統合」の観点からそのコツを伺います。

セミナーでは福島先生の実際のインテーク面接の動画をお見せしてくださる予定になっています。なかなかない貴重な機会ですので、ぜひ楽しみにしていただければと思います。

※ 実際の事例を扱いますので、参加するためには臨床心理士や公認心理師など守秘義務を求められる心理職・支援職であることが必要です。(それ以外の方で参加を希望される方は受講理由及び誓約書が必要となります)

心理職の経験が浅い方や、インテーク・アセスメントに自信のない方はもちろん、これまで特定の学派に依拠してきた方、インテーク・アセスメント力を伸ばしたい中堅心理職にもお勧めのセミナーです。

    セミナー内容

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

1.      心理療法統合についての私の姿勢

2.      主訴からチャート式に絞り込む心理アセスメント

3.      簡単な質問から、どの療法に向いているかを推測する

4.      実例や動画セッションを通して学ぶインテーク面接とアセスメントの実際

5.      中断しないセラピーのためのインテークとアセスメントのコツ

6.      質疑応答とまとめ

    講師

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

福島 哲夫(ふくしま てつお)先生

大妻女子大学教授・人間関係学部長

臨床心理士・公認心理師

日本心理療法統合学会理事長

成城カウンセリングオフィス代表

------------------------------------------------------

明治大学文学部日本文学科卒業、慶應義塾大学大学院博士課程単位取得満期退学。大妻女子大学人間関係学部専任講師を経て、現在は同大学臨床心理学専攻および大学院臨床心理学専攻教授・人間関係学部長を務める。

2014年より成城カウンセリングオフィスを開設。日本心理療法統合学会理事長として、心理療法統合の普及に努めるなど心理臨床の幅広いフィールドで活躍している。

著書に『心理療法統合ハンドブック』、『公認心理師必携テキスト』、『臨床現場で役立つ質的研究法―臨床心理学の卒論・修論から投稿論文まで』など多数。

    日程

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

20221016日(日)13:00~16:00

    オンライン開催

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

本セミナーはZoomをもちいたオンラインセミナーとなります。

    録画視聴

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

運営側でセミナーの様子を録画します。

当日参加できない方や、回線状況などで部分的にセミナーを見ることができなかった方でも後日、録画映像で視聴することができます。視聴期間は約1か月間です。録画映像を視聴できる方はセミナー申込者ご本人に限ります。

    参加費

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

一般 7,300円(税込)

会員 6,300円(税込)

学生会員 4,300円(税込)

    臨床心理士更新ポイント

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

セミナー時間が短いため、臨床心理士の更新のためのポイントは申請しません。

    お申込み

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

下記のリンクからお申込みください。

https://medical-recruiting.jp/seminar/20221016/

(お申込み期限)20221013日(木)

    主催・後援

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

(主催)株式会社メディカルリクルーティング

(後援)臨床心理学総合アカデミア ポルトクオーレ

■ その他

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

本セミナー以外にも様々なセミナーを企画しています。詳しくは下記URLをご覧下さい。

https://medical-recruiting.jp/seminars/

・【初学者向けSCセミナー】~学校では教えないSC業務のコツをわかりやすくまとめました~

・~「治す」から「任せる」へ~ クライエントの自然治癒力に委ねる心理療法(瞑想&遊び)

☆☆☆――――――――――――――――――――――

~心理士の働くフィールドを増やします~

株式会社メディカルリクルーティング

URLhttps://medical-recruiting.jp/

Mailこのメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

TEL03-5776-3761

――――――――――――――――――――――☆☆☆

追加情報

開催日程
2022年7月〜2023年3月の奇数月(5回シリーズ)
会場
Vimeoを使った講義動画のオンデマンド(各回30分程度)
テーマ
神経疾患や障がいのある子どもが保育・教育現場・社会においてより良く暮らすために
備考

昨年度、医療保健部会研修会でご講義頂いた、小児科医の宇野里砂先生より、大阪小児科医会の公開講座のご案内をいただきました。

よろしくお願いいたします。

 

 

大阪小児科医会 神経疾患や障がいのある子どもへの理解を深める Web 公開講座 〜神経疾患や障がいのある子どもが保育・教育現場・社会においてより良く暮らすために〜

 

【開催日時】2022 年 月〜2023 年 月の奇数月(回シリーズ)

 

【開催場所】Vimeo を使った講義動画の Web オンデマンド(各回 30 分 程度) 

*公開期間中であればいつでも視聴できます

 

【受講資格】大阪小児科医会会員、子どもの医療、福祉、教育に関わる職種の方々

 

【受講申込方法】受講には事前登録が必要です。
Form に必要事項を記載して送信しご登録ください。

Form をお送りいただいた方には、配信開始までに、受講 URL をメールでお送 りいたします。

 

*第 回受講申し込み用 Form はこちら。https://forms.gle/UBVp4853cpuEQ8aD9
*第 回の受講申し込み Form URL は、第 回受講動画内にてお知らせいたします。
*第 
回未受講で第 回受講ご希望の方の申し込み Form URL や、第 回以降の受講申し込みについては後日ご案内いたします。

 

【内容・配信期間】
第 
回:2022 年 月 01 日〜31 日 「小児の高次脳機能障害、実情と困り事」

講師:九鬼 一郎(大阪市立総合医療センター 小児脳神経内科)
第 
回:2022 年 月 01 日〜30 日 「てんかん児の生活上のリスク、自転車利用上の課題」

講師:最上 友紀子(大阪母子医療センター 小児神経科) 鳥邊 泰久(鳥辺医院)

第 回:2022 年 11 月 01 日〜30 日 「熱性けいれん、保育場面での問題」 講師:柏木 充(市立ひらかた病院 小児科)

田邉 卓也(田辺こどもクリニック)
第 
回:2023 年 月 01 日〜31 日 「学校での医療的ケア、地域の小・中学校での課題」

講師:竹本 潔(大阪発達総合療育センター 小児科) 宇野 里砂(武庫川女子大学 教育学)

第 回:2023 年 月 01 日〜31 日 「小児療科から成人診療科へのトラジン、保護 者認識

講師:荒井 洋(ボバース記病院 小児神経科) 柏木 充(市立ひらかた病院 小児科)

 

*各回とも講師はて、大阪小児科医会 病診連携部会 障害児問題検討委員会 員です *各回とも、前は疾患説明をわかりやすく解し、後は大阪小児科医会 障害児問題検討委員会がった調査基盤として現在起きている課題と対処方法をお伝えします

 

参加費・受講無料

 

備考】本 Web 公開講座に関するお問い合わせ
e-mailこのメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 (障害児問題検討委員会/担当者)

WISC-Ⅴを学ぼう

2022年05月15日(日)

追加情報

開催日程
1.ウェクスラー式知能検査経験者向け1クール目 6月17日(金)、7月1日(金) 19時30分~21時30分 2クール目 7月15日(金)、7月29日(金) 19時30分~21時30分 2.ウェクスラー式知能検査初学者向け1クール目 6月19日(日)10:00~17:00 6時間(1時間休憩) 2クール目 7月24日(日)10:00~17:00 6時間(1時間休憩)
会場
大阪・京都こころの発達研究所 葉 大阪府高槻市芥川町3丁目2−24(JR高槻駅より徒歩5分)
テーマ
WISC-Ⅴを学ぼう
備考

2022年2月に発売になったWISC-Ⅴについての少人数勉強会です。

WISC-Ⅴに触れたい、知りたい、基本的なことを学びたいという方に向けた勉強会になります。

 

1.ウェクスラー式知能検査経験者向け

●内容

ウェクスラー式知能検査の実施経験者を対象としています。

基本的なことは理解している前提で行います。

 

1日目:施行法についてやWISC-Ⅳからの変更点を確認。

2日目:解釈について。

 

●開催日時

1クール目 6月17日(金)、7月1日(金) 19時30分~21時30分

2クール目 7月15日(金)、7月29日(金) 19時30分~21時30分

 

 

希望者が多ければ追加開催予定。

※1クール目、2クール目は同じ内容です。どちらかにご参加ください。

 

会 場 大阪・京都こころの発達研究所 葉(高槻オフィス) ※対面のみ

対 象 臨床心理士、公認心理師、臨床心理士受験資格見込みかつウェクスラー式知能検査経験者

定 員 10名(先着順)

参加費 4,000円

2.ウェクスラー式知能検査初学者向け

●内容

 

ウェクスラー式知能検査初学者を対象としています。

初めて検査道具を触る方でも参加可能です。

 

検査についての基本的な理解、実施法、スコアリングをメインに説明します。

解釈については簡易な説明に留まります。

 

●開催日時

 

1クール目 6月19日(日)10:00~17:00 6時間(1時間休憩)

2クール目 7月24日(日)10:00~17:00 6時間(1時間休憩)

 

希望者が多ければ追加開催予定。

 

※1クール目、2クール目は同じ内容です。どちらかにご参加ください。

 

会 場 大阪・京都こころの発達研究所 葉(高槻オフィス) ※対面のみ

対 象 臨床心理士、公認心理師、臨床心理士受験資格見込み

定 員 12名(先着順)

参加費 6,000円

 

申し込み方法:https://you-info.jimdofree.com/

 

 

追加情報

備考

『KSCC統合的心理療法セミナー』のご案内

 (公財)関西カウンセリングセンターは、毎年KSCC統合的心理療法セミナーを開催しております。
 このセミナーは多様な学派の講師をお招きして、オープンな姿勢でそれぞれのお立場からの様々な療法や考え方を広く学ぼうとするものです。
 Zoomウェビナーによるオンライン研修ですので、どこからでもご参加いただけます。

 期間:2022年6月12日(日)~2023年2月19日(日)全8回
 時間:10:00~16:15(1回5時間)
 定員:各回60名
 受講料:1回6,600円 (税込)
 詳細はホームページ(https://www.kscc.or.jp/wp/course/course-1215)をご覧下さい。

【スケジュール】
 第1回6月12日(日):「フォーカシングとナラティブ・セラピーの交わるところ」池見陽先生・坂本真佐哉先生
 第2回7月24日(日):「思春期・青年期の心理療法」加藤 敬先生・崔 炯仁先生
 第3回9月18日(日):「精神分析とユング心理学の現代的接点」岡野憲一郎先生・広瀬 隆先生
 第4回10月16日(日):「システムズアプローチの実践」東 豊 先生・田中 究先生
 第5回11月13日(日):「心理臨床における社会・経済・文化的要因」杉原保史先生・和田香織先生 
 第6回12月18日(日):「日々の臨床に新しい観点を取り入れる~認知療法とメンタライジング・アプローチ~」東 斉彰先生・上地雄一郎先生
 第7回1月29日(日):「統合的心理療法の本質」村瀬嘉代子先生・新保幸洋先生
 第8回2月19日(日):「感情と体験を重視した統合的心理療法」福島哲夫先生・岩壁 茂先生

 なお、上記に先立って下記の日程で入門編にあたるプレセミナーを開催いたします。

「プレセミナー:統合的心理療法入門」杉原 保史 先生
 日程:5月8日(日) 9:30~12:30
 定員:60名
 受講料:4,400円(税込)
 詳細・お申込みは(https://www.kscc.or.jp/wp/course/course-7184)から。