研修会情報 | 大阪府臨床心理士会

研修会情報

追加情報

開催日程
2024年7月20日(土)10:00~16:00 
会場
オンラインによるライブ配信(Zoom)
テーマ
教育現場に役立つ ポリヴェーガル理論-基礎理論から実践までー
備考

なら思春期不登校支援研究所主催のセミナーです。

https://nara-futoko.net/

 

 今回のセミナーは、ポリヴェーガル理論にいち早く注目され、日本にも紹介してくださった花丘ちぐさ先生がポリヴェーガル理論の基礎的な知識から学校現場におけるアセスメントや実践までたっぷりお話しいただきます。心身の状態を考えていくポリヴェーガル理論はトラウマや生きづらさについて自律神経系からの視点をもたらし、さまざまなアプローチが確立されています。トラウマ理論としてNHKの放送で取り上げられたこともあります。

 ぜひ奮ってご参加ください。

〇ご参加申し込みはなら思春期・不登校支援研究所のHPからメールフォームをご活用ください。

ADOS-2臨床用研修会

2024年06月04日(火)

追加情報

開催日程
2024年11月3日(日)・4日(月・祝)
会場
オンライン受講(Zoom)
テーマ
ADOS-2臨床用研修会
備考

▶ご案内

ADOS-2は自閉症を持つお子さんや大人の方の対人的なやり取りを評価する行動観察ツールです。自閉症診断のゴールドスタンダードとして国際的に広く使用され、日本では2015年9月から発売開始となりました。本研修はADOS-2日本語版を正式に利用するための、ADOS国際トレーナーによる研修であり、受講によってADOS-2臨床使用資格(認定証)を得ることができます。

 

ADOS使用にはかなりの熟練が必要であり、資格取得を考える際に「難解そう」「ハードルが高い」イメージを持たれることがあります。本研修では「事前学習ビデオ」を配布しており、受講前から少しずつ学習を進めていただける環境を整えることで、研修当日の講義の理解、スコアリング習得をサポートします(ビデオ視聴にはGoogleアカウントが必要です)。 

 

また2日間の研修期間中に、日本国内のADOS国際トレーナーを「ゲストトレーナー」としてお迎えする予定があります。複数の国際トレーナーによる貴重な研究機会を通じて、ADOS-2の臨床使用に関する全体的な理解を深めることができますので、どうぞ奮ってご参加ください。

 

▶研修概要

日時:2024年11月3日(日)・4日(月・祝)

 

会場:オンライン受講(zoom)

 

講師:廣瀬公人先生    

      医学博士。京都大学大学院医学研究科卒。 

      児童青年精神医学会認定医。ADOS国際トレーナー。

 

   ※ゲストトレーナー(ADOS国際トレーナー)

      黒田美保先生(田園調布学園大学人間科学部心理学科)

      参加予定です。

 

受講料:55,000円(税込み、プロトコル冊子代込み)

 

定員:50名(医師または心理士) 

 

申込:専用フォームからお申込みください

   https://yaokokoro-hp.jp/ados2/contact/ 

 

お問い合わせ:医療法人清心会八尾こころのホスピタル        

   「ADOS-2臨床用研修会」事務局 072-951-1907

    このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

  ※ホームページもご覧ください。

   https://yaokokoro-hp.jp/info/recruit/ados.html

追加情報

開催日程
セミナー1:2024年7月14日(日)10:00~12:00 ・セミナー2:2024年7月28日(日)10:00~12:00
会場
オンライン(Zoom)
テーマ
基礎から学ぶ 心理職のための量的研究法~統計分析ソフトHADを用いて~
備考

心理職支援団体MOSS主催で、以下のようなオンライン研修を企画しております。

何卒よろしくお願いいたします。

===

<会員サービスについて>

弊団体では会員サービス『MOSSアカデミー』を提供しております。

月会費のお支払いで当月開催の弊団体主催の研修に基本無料でご参加いただけます。本研修も無料参加の対象研修となっております。

 

▼会員サービスの詳細はこちら

https://moss-academy.com/

 

心理職支援団体 MOSS(モス)主催
「 基礎から学ぶ 心理職のための量的研究法~統計分析ソフトHADを用いて~」

 

▼お申し込みはこちら

https://moss-seminar-240714.peatix.com/

 

◇概要

 心理職が行う心理的支援をより効果的なものにするためには、客観的なデータを分析し、集団の心理的傾向や効果研究等を行うことが重要です。しかし、臨床現場に出てから研究法を学ぶ機会は少ないのではないでしょうか。また、修士論文等で研究を行う際、量的研究を用いる方も多くいらっしゃると思います。

 本研修のセミナー1では、量的研究法について基本的知識や具体的な研究方法をお伝えします。また、無料で使える分析ツール『HAD』を使ってどのように分析するかを説明いたします。また、セミナー2では分析結果のまとめ方等についてもお伝えします。

 これまで研究することがなかった方も、現在、関心をお持ちの方も、実際に研究の具体的な方法を知る機会にしていただければと思います。大学院生も歓迎いたします。

 尚、本研修での研究は臨床心理学的研究に特化したものではなく、一般的な心理学研究としてお話いたします。また、本研修では、Excelを使用いたしますので事前に各自でご用意ください。

 

<本研修で得られること>

・量的研究法の基本的知識を身につけることができる

・データ分析の方法について基本的知識を身につけることができる

・現場に出てからの簡単な質問紙調査や統計分析を行うための練習ができる

 

◇講師

清水 裕士 氏

関西学院大学社会学部教授

博士(人間科学).専門社会調査士(第001485号).

書籍として,『心理学統計法』(一般財団法人放送大学教育振興会),『社会心理学のための統計学』(誠信書房),『個人と集団のマルチレベル分析』(ナカニシヤ出版)など.

 

<講師からのメッセージ>

 心理的支援をより効果的にするためには,データによる統計分析を適切に行う必要があります.心理学における統計分析の考え方も少しずつ変化しており,最新の知識にアップデートしていく必要があります.本研修では,フリーの統計ソフトHADを使った基礎的な統計分析を行うための方法を解説します.統計ソフトHADはExcelで動く統計ソフトで,基本的な分析から発展的な分析まで簡単に行うことができます.また,統計分析のための理論的な考え方を身に着けて,自分自身で適切な分析を選択できるようことを目指します.最後に,論文における分析結果の報告方法についても解説します.

 

◇プログラム(主なトピック)

・量的研究法の基本的知識

・量的研究法のアプローチ

・データ分析の方法

 -分析ツールHADの紹介

・研究結果の書き方やまとめ方

・量的研究法をさらに学ぶためのポイント

※本研修では、Excelを使用いたしますので事前に各自でご用意ください。





◇臨床心理士資格ポイント

 参加者のうち臨床心理士の方が3割以上の場合、臨床心理士の更新のためのポイントを2条(4)の項目(2ポイント)で申請する予定です。

 臨床心理士資格更新ポイントの申請を希望される方は、「2回のセミナーへの参加(またはアーカイブ視聴)と課題提出が必須」が必須となりますのでご注意ください。

 

◇開催概要

日時

・セミナー1:2024年7月14日(日)10:00~12:00

・セミナー2:2024年7月28日(日)10:00~12:00

会場

 オンライン(Zoom)

定員

 95名

対象

・公認心理師や臨床心理士等、守秘義務のある対人援助職(受験資格保有者を含む)

・大学院生(心理・医学・教育・福祉系)

 

◇参加費

・参加チケット(アーカイブ視聴付き)…6,500円(学生:3,000円)

MOSSアカデミー会員の方は、専用の無料参加コードをご入力ください

心理系大学院受験対策塾プロロゴスさんのコミュニティにご参加の方、また、MOSSのPeatixフォロワーの方はチケット購入の際に「割引コード」をご入力ください。

※ 学生の方は、チケット購入の際に割引コード「student」を入力し、事前アンケートにて所属大学等をご回答ください。



◇申込方法、プログラム詳細

 下記のお申込みページ(Peatix)をご参照ください。

 https://moss-seminar-240714.peatix.com/

 ※本研修では、Excelを使用いたしますので事前に各自でご用意ください。

 

◇申込み期限

 2024年7月11日 (木) 23:55まで

 

◯ MOSS(モス)について

心理職(公認心理師・臨床心理士)の支援を目的とした団体です。

公式サイト|https://moss-official.com/

公式X(旧Twitter)|https://twitter.com/MOSS_compassion

 

<主なサービス>

・心理職向け研修を提供する『MOSS セミナー』の企画、運営

・心理職向けイベント検索サービス『Psyvent』の運営

・オンラインカウンセリングを提供する『モス心理相談室』の運営

・公認心理師資格試験の過去問webアプリ『MOSS スタディ』の運営

・心理職専門のHP制作、ロゴ・イラスト制作、動画制作

 

ご不明点などございましたら下記までお問い合わせくださいませ。

 

https://forms.gle/6o2TByMLLLwrBkiY6

 

追加情報

開催日程
2024年7月27日(土)・8月3日(土)両日とも13:00~15:30
会場
オンライン(申込者へzoomURLをお知らせいたします)
テーマ
研修ストーリーの作り方
備考

産業領域において、1次予防の重要性が増す中、「研修企画」「講師業務」は産業保健スタッフにとって必須のスキルになってきています。

 

忙しい本来業務の合間に受講される従業員の方に負担をかける研修になっていないでしょうか? 従業員の方が職場で取り入れてみようと思える研修になっているでしょうか? 専門用語まみれの研修になっていないでしょうか?受講者の「わかる」「できる」につながる研修ストーリーを考える機会にします

 

【こんな方にオススメです】

✔講師をしたが、睡眠学習する人が散見されたのでどうにかしたい

✔自分の作った研修の流れ・構成がなんとなくヘンで講師をしていても話しづらい

✔あんなに苦手だったのに、つまらない教授の授業みたいな研修になっている

✔講義形式の研修しか作ったことがないのでワークの作り方を知りたい

*プレゼン方法や資料・スライド作成については本セミナーでは取り扱いませんのでご了承ください

 

【概要】 

・日程:2024 727日(土)・83日(土) 両日とも13:0015:30

   2dayセミナーですが、1日目のみの参加も可

・場所: オンライン:受講者へzoom URLをお知らせします

・対象者: 産業医・保健師・看護師・臨床心理士・公認心理師等の有資格者 もしくはそれらを目指す学生

*最小開催人数:4

2日間とも参加された方のみ後日臨床心理士ポイント申請予定

・内容:詳細内容は下部に記載しております

1日目:研修企画のポイント/研修のストーリーメイキング

2日目:自社セミナーの企画を考える

 

・費用:

1日目のみ   有資格者 5,000円 学生 3,000

2日間受講   有資格者 7,000    学生 3,000

*振込先は申込時にお知らせします

【申込方法】 下記URLもしくは右記二次元コード

URLhttps://forms.gle/B5tVd4Ut6hRVUxxs9

 

【詳細内容】

1日目

・研修企画のポイント

  授業と研修のちがいは?

  研修で解決できる課題設定をしているか?

・研修のストーリーメイキング

  コンテンツありきになっていないか?

  一貫性のあるストーリーにする方法

・架空事例での研修ストーリー作成 等

2日目

事前課題:自組織で実施したい研修を 「ストーリーメイキングシート」で作成

アクティブ・ラーニング型研修のため事前課題を必ず実施した上でご参加ください

・研修企画のブラッシュアップ

・ベストなコンテンツやワークを作る 等

【講師プロフィール】 

臨床心理士・1級キャリコンサルティング技能士 大田由佳

リクルートグループ人材紹介業にて法人営業・キャリアコンサルティング業務を経て食品・自動車・IT企業等にて、人事兼心理職として、研修企画・講師、健康施策の企画立案・運用等に従事。

直近では、セルフケア・ラインケア研修、メンタルヘルス対策とキャリア開発両立セミナー、ハラスメント対策セミナー、産業保健スタッフ向けキャリアセミナー等を企画・実施。

こども心身セミナー

2024年06月01日(土)

追加情報

開催日程
2024年8月3日(土)
会場
大阪産業創造館
テーマ
衝動性・犯罪行動の心理学的理解と支援
備考

●こども心身セミナーとは●

小児心身症、不登校、発達障害など子どもの成長過程における問題への理解と対応を多職種で多角的に学び、臨床実践に役立つ研修を目指しています。

 

●今回の企画●

第13回こども心身セミナー「衝動性・犯罪行動の心理学的理解と支援」

 

プログラム

10:30~12:30

講演「非行・犯罪行動の心理学的理解・支援と社会システム」

講師 小林万洋先生(長野大学・大学院教授 臨床心理士 公認心理師)

14:00~17:00

シンポジウム「激しい行動化を認める子どもへの対応」

シンポジスト

 小林万洋先生(長野大学)

 片山貴美子先生(そうしん堂レディスメンタルクリニック)

 山内順子先生(親と子の診療所)

 大堀彰子先生(帝塚山学院大学大学院)

 

●参加資格●

臨床心理士ほか子どもの成長発達に関わる専門職および同領域の大学院生

 

●参加費●

1万円(昼食弁当代込、大学院生は割引あり)

 

●臨床心理士資格更新ポイント●

申請予定

※医師の方は「子どもの心相談医」研修単位(5単位)など取得できます(詳しくは添付ファイルに)

 

●参加申込●

添付ファイルをご覧ください。

 

●主催・問い合わせ先●

一般社団法人大阪総合医学・教育研究会

附属 こども心身医療研究所

このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

 

追加情報

開催日程
1、2024年7月21日(日) 13:00~16:15(*休憩15分) 2、2024年7月28日(日) 13:00~16:15(*休憩15分) 3、2024年8月4日(日) 13:00~16:15(*休憩15分)
会場
オンライン(Zoomウェビナー)
テーマ
統計学, 研究法, 調査法
備考

【概要】

研究がしたい、でも何をどう進めたらよいのかわからない……

そんな学生や社会人のために“自分の知りたいこと”から研究手続きを選び出し、具体的な成果として提出するまでを学べるオンラインセミナーを開催します。

 

講師は、まったく新しいスタイルの心理学研究法入門書である『逆引き! 心理学研究法入門』著者・白井祐浩先生。

 

基本的な用語、研究デザインの立て方、データ収集法や研究法の選び方、尺度の作成の仕方まで、練習問題も含めて全3回のセミナーでじっくり学習します。

 

【講師】

白井祐浩(しらい・まさひろ)

1979年生まれ。九州産業大学大学院国際文化研究科博士後期課程修了。博士(文学)、臨床心理士。専門は臨床心理学、スクールカウンセリング。現在、志學館大学人間関係学部准教授。また、スクールカウンセラーとして臨床実践を重ねるとともに、セラピストの訓練として「セラピスト・センタード・トレーニング」を提唱し、実践している。

主要著訳書

『じぶん&こころ 学ぶBOOK』(分担執筆,培風館,2014年)

『「自分らしさ」を認めるPCAグループ入門――新しいエンカウンターグループ法』(分担執筆,創元社,2014年)

『心理臨床の学び方――鉱脈を探す、体験を深める』(分担執筆,創元社,2015年)

『心理学をまじめに考える方法――真実を見抜く批判的思考』(分担訳,誠信書房,2016年)

『被災者支援のくらしづくり・まちづくり――仮設住宅で健康に生きる』(分担執筆,古今書院,2016年)

 

【日時】

1、2024年7月21日(日) 13:00~16:15(*休憩15分)

2、2024年7月28日(日) 13:00~16:15(*休憩15分)

3、2024年8月4日(日) 13:00~16:15(*休憩15分)

 

【内容】

2024年7月21日(日)

 13:00~14:30 研究デザインの立て方

 14:30~16:00 用語の説明

 16:00~16:15 質疑応答

 

2024年7月28日(日)

 13:00~14:30 データ収集法の選び方

 14:30~16:00 データ収集法・データの解説

 16:00~16:15 質疑応答

 

2024年8月4日(日)

 13:00~14:30 分析法の選び方

 14:30~16:00 分析法の解説・尺度の作り方

 16:00~16:15 質疑応答

 

*適宜、練習問題を行います。

*書籍『逆引き! 心理学研究法入門』がなくても受講は可能ですが、本書をお手元にご用意いただくとより詳しくご理解いただけます。

 

【会場】

オンライン(Zoomウェビナー)

 

【定員】

500名

 

【参加費】

全3回セット 7,500円(税込)

 

【申込締切】

2024年7月21日(日)12:00まで

※定員に達し次第、受け付けを締め切らせていただきます。

 

【申込方法】

お申し込みは下記サイトからお願いいたします。

https://sogensha-shinrigakukenkyuho.peatix.com/

 

【問い合わせ先】

創元社オンラインセミナー担当

〒541-0047 大阪市中央区淡路町4-3-6

TEL:06-6231-9010

Email: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

追加情報

開催日程
・ライブ配信:2024年9月15日(日)10:00~16:00(途中休憩1時間) ・アーカイブ視聴期間:無期限
会場
オンライン開催
テーマ
オンラインセミナー「子どもの行動アセスメントと効果的でシンプルなアプローチ」
備考

■概要

 子どもの発達支援や教育関係の現場では、ときとして子どもの取る行動に大人が悩まされてしまうことがあります。そんな場合、どう対応すればいいのでしょうか。寄り添っても解決しないし、行動分析学はなんだか難しそうなうえ、周りの理解も得られにくい。

 実は、行動分析学を活用するのは難しいことではなく、むしろシンプルなんです。行動分析学の用語はありますが、基本的な知識だけでも出来る事がたくさんありますし、それでも効果は十分に出ます。

 そこで大切になってくるのがアセスメントです。特に子どもの臨床で行動分析学を活用する際は「発達」という視点を持たないと「なぜこの行動が起こるか」がわからないので介入しても思ったような結果が得られなかったり、ときにはアセスメントが複雑になってしまう事もありますし、介入が逆効果になる事もしばしば起こります。

 このセミナーでは、子どもの行動に伴う問題を、いくつかのパターンにわけて紹介し、その中でどう行動を読み解いて介入するかを、なるべく専門用語を使わずにお伝えします。

■本セミナーで学べること

・行動分析学を学ぶための切り口と基礎知識

・発達心理学や発達障害の基礎知識

・行動の分析だけでなく、行動がどう発達していくかのプロセス

・発達心理学と行動分析学の活用方法(事例)

■講師

腰英隆 先生

 資格:臨床心理士、公認心理師

 経歴:大学院修了後、引きこもりの社会復帰支援、中学校の相談員、障害者支援施設などを経て現在、児童発達支援と放課後等デイサービスの管理者や複数店舗のマネジメントをしています(20243月現在)。年間500ケース程度を行いながら、関係機関との連携、検査、保護者面談、幼・保園のコンサル、人材育成など幅広い業務を行っています。特に、入所施設での勤務経験より幼少期からの専門的なサポートの必要性を強く感じ、今の仕事を行っています。

■日時

・ライブ配信:2024915日(日)10:0016:00(途中休憩1時間)

・アーカイブ視聴期間:無期限

■参加費

5,000

体調不良、急用、家庭の用事など個人的な理由であってもキャンセルの場合には返金します。

・支払い方法は銀行振込、コンビニ払い、クレジットカード払いがあります。

・自治体などで請求書払いが必要な方は このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 までメールでご連絡ください。

■オンライン開催

・ライブ配信はZoomを用いています。

・アーカイブ視聴はVimeoを用いています。視聴可能かどうかは以下のテスト視聴のページをご覧ください。映像と音声がうまく再生できていればアーカイブは視聴可能です。

https://vimeo.com/871296525

■参加資格

 臨床心理士、公認心理師、医師、心理職、カウンセラー、精神保健福祉士、社会福祉士、言語聴覚士、理学療法士、作業療法士、介護福祉士、看護師、保育士、教師などの資格をもつ対人援助の専門家、大学院生など。子どもの発達や発達障害、行動分析などに興味を持っていればどなたでも参加可能です。

■臨床心理士更新ポイント

臨床心理士の更新のためのポイントを2条(4)の項目(2ポイント)で申請する予定です。また、アーカイブ視聴でもポイント取得可能です。

■申し込み期日

・ライブ配信に参加の方:2024915日(日)まで

・アーカイブ視聴を希望の方:無期限

■主催

()心理オフィスK https://s-office-k.com

■その他のセミナーの一覧

https://s-office-k.com/professional/seminars

■詳細と申し込み

参加希望者は以下から申し込みください。

https://s-office-k.com/product/semi-child-behavior-assessment

追加情報

開催日程
2024年8月5日(月)14:00-15:30
会場
神戸女学院大学 エミリー・ホワイト・スミス記念講堂
テーマ
現代の思春期・青年期の心理臨床-ネットやサブカルチャーの意味を考える-
備考

神戸女学院は2025年に創立150周年を迎えます。大学のカウンセリングルーム(学生相談室)は1986年に設立され、2024年度には設立40周年を迎えます。

本学は学生相談を通じて、一人ひとりの成長を見守ってきました。

40周年の節目の年に、島根大学の岩宮恵子先生をお招きし、特別講演会をおこなうことになりました。

思春期・青年期の心理臨床に造詣の深い島根大学の岩宮恵子先生に、ネットやサブカルチャーの意味を読み解きながら、現代の若者を理解するためのお話をしていただきます。

サブカルチャーや現代の若者文化に興味をお持ちの方、また思春期青年期の心理にご興味がおありの方、高校生の方、近隣の方など、どなたでもお申込みいただけます。お気軽にお越しください。

皆様のご参加をお待ちしております。

 

日時:2024年8月5日(月)14:00-15:30

会場:神戸女学院大学 エミリー・ホワイト・スミス記念講堂

講師:岩宮 恵子 島根大学教授

参加費:無料 ◆お車でのご来場はご遠慮ください

対象:どなたでもご参加いただけます(事前申し込み制)

定員:600名 (定員に達し次第、締め切ります)

申し込み:こちらのURLからお申込みください  

https://www.kobe-c.ac.jp/gakuso/program/lecture.html

問合せ先:〒662-8505 兵庫県西宮市岡田山4-1 

神戸女学院大学カウンセリングルーム   ℡0798-51-8541 

アクセス:阪急神戸線「西宮北口」で宝塚線にのりかえ「門戸厄神(もんどやくじん)」下車徒歩約15分

阪急「大阪梅田」・「神戸三宮」から「西宮北口」までの所要時間は特休で15分

詳しいアクセスはこちら 

https://www.kobe-c.ac.jp/access/

 

講師紹介:岩宮 恵子(いわみや けいこ)

鳥取県米子市出身。聖心女子大学文学部卒業。 鳥取大学医学部精神科研究生を経て、2001年より島根大学教育学部助教授。 2005年同教授。人間科学部の発足に伴い、2017年より人間科学部教授。 島根大学こころとそだちの相談センター長。

著書:『生きにくいこどもたち カウンセリング日誌から』2009 岩波現代文庫  『思春期をめぐる冒険 心理療法と村上春樹の世界』2009 創元こころ文庫  『フツーの子の思春期 心理療法の現場から』2009 岩波書店  『好きなのにはワケがある 宮崎アニメと思春期のこころ』2013 ちくまプリ マ-新書

共著に『現代のフツーの子の思春期』2015 東京大学出版会(『思春期学』に所収)  『思春期心中 なぜ大人になれないのか』2020 ジャパンマシニスト社  『こころを晴らす55のヒント』2020 遠見書房 など

 

追加情報

開催日程
2024年8月1日(木)~9月2日(月)
会場
オンデマンド配信
テーマ
職場のメンタルヘルス
備考

【概要】

労働者のメンタルヘルス問題が悪化の一途をたどっている昨今、事業所における予防対策の強化が求められています。「労働者の心の健康の保持増進のための指針(20063月厚生労働省)」では、事業場においてメンタルヘルスケアの実務を推進する「事業場内メンタルヘルス推進担当者」の選任が努力義務化されました。推進担当者には、メンタルヘルス対策の計画策定から不調者への気づきと対応、復職支援等についての包括的な知識を持つことが期待されています。企業にとって、メンタルヘルス推進担当者を選任、育成することは、コンプライアンス上重要な項目の1つです。

本講座は「これから会社の中で、職場のメンタルヘルス対策を推進される方、職場メンタルヘルスの基礎知識を学びたい方、基本知識を再確認されたい方など」にピッタリの講座となっております。

 

【講座内容(詳細はチラシ参照)】

1.職場のメンタルヘルスの基礎知識(1時間52分予定)

講師:亀田高志(株式会社健康企業代表 労働衛生コンサルタント 日本医師会認定産業医) 

 

2.勤労者に見られるメンタルヘルス不調(1時間39分予定)

講師:小笠原 將之(関西福祉科学大学心理科学科 教授 精神保健指定医)

 

3.ストレスチェックと職場環境改善 (46分予定)

講師:平賀光美(関西福祉科学大学EAP研究所 客員研究員 公認心理師・臨床心理士)

4.職場のメンタルヘルスの法知識(1時間58分予定)

講師:亀田高志先生(株式会社健康企業代表 労働衛生コンサルタント 日本医師会認定産業医) 

 

5.職場復帰支援のポイント(40分予定)

講師:平賀光美(関西福祉科学大学EAP研究所 客員研究員 公認心理師・臨床心理士)

 

【参加費】

一般・・・16000円(税込)

優待※・・・12000円(税込)

学生・・・8000円(税込)

※:日本EAP協会会員、福科大修了生、後援関係者、認定メンタルヘルス推進担当者が対象

 

【お申込み先】

https://forms.gle/khUgsjDvojbYd71A7

【その他】

・講座の詳細、振込先、請求書・領収書については下記のHPより

https://www.eap-ins.com/event_jigyo_en.html

 

・本講座はメンタルヘルス推進者育成プログラム対象講習です。詳細は下記のHPより

https://www.eap-ins.com/program.html

【お問い合わせ】

関西福祉科学大学EAP研究所

このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。