研修会情報 | 大阪府臨床心理士会

研修会情報

追加情報

開催日程
9月19日(日) 9:30-12:00 (9:00オンライン入室開始) 
会場
トレーニング実施日時> 1日目:10月29日(金)19:00-22:30 オンライン 2日目:   30日(土)19:00-22:30 オンライン 3日目:   31日(日) 9:30-16:30 現地*+オンライン ※現地会場 福岡(福岡県中小企業振興センター)を予定していますが、状況によっては現地開催を中止してオンラインのみになる場合もあります。
テーマ
トラウマに対して脳の調整(制御)を「視点」により活性化させ、【素早く】【根こそぎに】処理をする心理療法BSPは、EMDRのエキスパートであったDavid Grand博士によって、精神分析、SE、EMDR等の影響を受けて開発されました。米国、欧州を始め世界80か国以上で開催されているBSPのphase1トレーニングです
備考

[BSP紹介WS(無料/オンライン/録画) & phase1トレーニング(福岡/オンライン)] ご紹介

 

ブレインスポッティング(BSP

トラウマに対して脳の調整(制御)「視点」により活性化させ、【素早く】【根こそぎに】処理をする心理療法BSPは、EMDRのエキスパートであったDavid Grand博士によって、精神分析SEEMDR等の影響を受けて開発されました。米国、欧州を始め世界80か国以上で開催されているBSPphase1トレーニングですが、日本では東京、名古屋、札幌、大阪などで開催しております。

この新しいサイコセラピーを、9/19()に紹介ワークショップ(無料/オンライン/後日録画視聴参加)でお伝えします。また、10月末に開催されるPhase1のトレーニングですが、

今回は、「福岡+オンライン」のハイブリッド形式で開催予定となります。3日間に渡るトレーニングですが、1日目と2日目が()()の夜、3日目が()の終日という形で、()()連休を取りづらい方にも参加しやすい形とさせていただきました。九州、西日本の皆さま、現地を訪れにくいオンラインのみの参加をご希望の方も、この機会を是非ご利用ください。

2021年「福岡+オンライン」トレーニング実施日時>
1日目:1029()19:00-22:30 オンライン
2日目:   30()19:00-22:30 オンライン
3日目:   31() 9:30-16:30 現地*+オンライン
※現地会場 福岡(福岡県中小企業振興センター)を予定していますが、状況によっては現地開催を中止してオンラインのみになる場合もあります。

※ブレインスポッティング(BSP)の詳細についてはこちらをご覧ください:https://peraichi.com/landing_pages/view/20211029to31phase1btij

<日程>

    BSPオンライン紹介ワークショップ(無料)(オンライン/視聴参加)(定員95名)(Zoom

2021919()  9:30-12:00 (9:00オンライン入室開始)

    BSP 公式phase1トレーニング (福岡・オンラインのハイブリッド)(定員50名)(Zoom

20211029日(金)19:00 (18:30オンライン入室開始)-22:301030日(土)19:00 (18:30オンライン入室開始)-22:301031() 9:30-16:30

(※金曜の夜+土曜の夜+日曜の日中の3日間/コロナ感染状況によりオンラインのみの可能性)

<参加資格> 医師・公認心理師・臨床心理士・心理系の大学院生※1・その他対人援助職※2 再受講枠へ参加の方※3

<参加形式(トレーニング)>オンライン(Zoom)※4

<定員(トレーニング)>50名※5

<申込期間(トレーニング)>816-9月30日(早割)  10月1日-1022日(通常)

<講師>鈴木孝信(ブレインスポッティング国際トレーナー/アダムズ州立大学/杏林大学)

<主催>ブレインスポッティング・トレーニング・インスティチュート日本(BTI-J) http://btij.org/

※1 指導教官の推薦状が必要です。 

※2 BTI-Jにより認められた場合のみ参加可能です。事前の申し出がない場合、あるいは虚偽により参加の場合は修了証を発行できません。

※3 トレーニング再受講(37,500円)に参加できる方は再受講の方のみであり、過去にブレインスポッティングphase1トレーニングを現地で受講された方に限ります。

※4 オンラインでの参加にはzoomプログラム(無料)、ビデオ、マイクが必要です。使用方法等につきましてはご自分で準備して頂くようお願いいたします。

https://zoom.us/jp-jp/meetings.html

※5 トレーニング参加形式は、今回は全員オンラインのみとなる場合もあります。

※臨床心理士の資格更新ポイント申請可能です。

   

<申し込み方法> 下記「こくちーず」HPより申し込みください。

「紹介ワークショップ9/19() :0-1:0(:00入室開始) ※無料 」 

https://www.kokuchpro.com/event/ca9ac2d37c1c302c7f4bc2c37a829287/

phase1トレーニング10/29(金) 19:00 (18:30入室開始)-31() 16:45 (3日間)

https://www.kokuchpro.com/event/8ab9b9890cf9960cc38e2a9eb9831d95/

※今後のブレインスポッティング(BSP)のトレーニング予定などに関する詳細については、BTI-JのHPをご覧ください。 http://btij.org/


<主催>ブレインスポッティング・トレーニング・インスティチュート日本(BTI-J)


追加情報

開催日程
2021年10月2日(土)15時~17時
会場
zoom
テーマ
心理職のためのコーチング研修会~コーチング的アプローチを活用した組織(チーム)づくり~
備考

複数人との関わりを組織内で求められる心理職ですが、複数人の関わりを想定した学びの場の少なさや組織/構造の人材マネジメント視点の低リテラシー状態の蔓延化といった課題が問題視されることがあります。

 本研修会では、コーチングや支援現場経験の豊富な森山みな美先生をお招きし、組織内の仕組みやコミュニケーションについて考えます。聞き手には秋山恵子先生をお招きして、組織(チームづくり)についての学びや悩みを共有し、「自分にもできそう」と行動化できる状態を目指します。ライフスタイルに合わせて、当日参加と録画視聴のご希望の形式をお選びいただけます。

 

【講師紹介】

講師:森山みな美 氏(臨床心理士/公認心理師/社会福祉士/コーチ)

大学卒業後、病院・子ども家庭支援センターでケースワーカーとして従事したのち、大学院に進学。その後臨床心理士を取得。これまで医療・福祉・教育・保育・産業の分野で心理士として活動。数年前に株式会社cotreeで起業家向けメンタルサポート事業に携わり、コーチングに出会う。現在は、臨床活動に加え、株式会社コーチェットにて主に経営者・マネージャー層などにコーチングを提供中。

 

聞き手:秋山恵子 氏(臨床心理士/公認心理師)

日本赤十字社医療センター メンタルヘルス科

 

【プログラム】

1.講義

・組織で複数の人と関わりながら力を発揮していくことの難しさ・大切さ

・対人支援職場における人材のマネジメントとは?

・コーチング型アプローチの活用を学ぶ

2.事前アンケート/フォームを用いた質疑応答

・労働現場の課題整理

・悩みや課題の共有タイム

3.ご参加者に近い視点の聞き手によるコメントタイム

 

【対象】臨床心理士/公認心理師など心理従事者や医師

【料金】当日参加/録画視聴 2500円 +PDF資料つき 500円

両方 4500円

※ご友人紹介チケット500円引き(両名とも)

【日時】2021年10月2日(土)15時~17時

【録画視聴期間】10/12~11/9

【申込締切日】2021年9月18日

【申込フォーム】https://forms.gle/6ibdpD8yef6dHtG47

【お問い合わせ】このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

追加情報

開催日程
2021年11月14日(日)9:30~16:30
会場
Zoomによるリモート開催
テーマ
第39回基礎研修会
備考

■第39回基礎研修会(リモート開催)

  <開催日時>

20211114日(日) 9301630

  Zoomによるリモート開催となります

<プログラム>

・集団認知行動療法とはなにか

・集団認知行動療法プログラムの運営について

・認知への介入

・行動への介入

グループ演習をしながら学んでいただきます。

<参加費>

会 員 ¥3,000 / 非会員 ¥6,000

<定員> 28

<申込方法> 当会ホームページよりお申込みください http://cbgt.org

※当研修会は日本臨床心理士資格認定協会ポイント対象です

追加情報

開催日程
2021年10月15日、29日、11月12日、26日、12月10日(各金曜日・全5回)
会場
I-siteなんば 南海なんば第1ビル2階
テーマ
公認心理師のための心理アセスメント入門 臨床実践に生かす心理アセスメント
備考

本公開講座では、公認心理師資格を取得した直後の方あるいは取得を目指す方を対象として、心理アセスメントを心理臨床実践に生かす視点を身につけるとともに、代表的な心理アセスメントの基本的な知識や技法を習得することを目的に、5回のシリーズを構成しました。描画法などの回では、実際にアセスメントを実施していただきます。

 

  • 第1回 10月15日「公認心理師に期待される心理支援とアセスメント」
    総田 純次(大阪府立大学 教授〈臨床心理学分野〉)
  • 第2回 10月29日「子どもへの心理アセスメント-WISCを用いて」
    ホフマン スティーブン 氏(佛教大学 臨床心理学研究センター 臨床心理相談室 相談員)
  • 第3回 11月12日「描画法1―バウムテスト」
    片畑 真由美(大阪府立大学 准教授〈臨床心理学分野〉)
  • 第4回 11月26日「描画法2―風景構成法」
    髙橋 幸治(大阪府立大学 准教授〈臨床心理学分野〉)
  • 第5回 12月10日「ロールシャハ・テスト概論」
    川部 哲也(大阪府立大学 准教授〈臨床心理学分野〉)

 

定員    24名(申込者多数の場合は抽選)
対象者    公認心理師資格取得直後の方、または資格試験受験予定の方
受講料    10,000円(全5回分)
申込期間    2021年9月30日(木)【必着】

追加情報

開催日程
・第1回2021年12月5日13時から17時半 ・第2回2022年2月13日13時から17時半 ・第3回2022年3月13日13時から17時半 ・第4回2022年4月24日13時から18時 ・第5回2022年5月29日13時から17時半 ・第6回2022年7月24日13時から17時半
会場
第1回 (12/5) は「TKPガーデンシティ京都」 第2回 (2/13) は「ハートンホテル京都」 第3回 (3/13)・第4回 (4/24) は「ハートピア京都」 第5回 (5/29)・第6回 (7/24) は「未定 (京都近郊の会場を予定しております)」 ※オンラインでの参加も可能です。オンライン参加の別を申し込みフォーム内にてご回答ください。 ※新型コロナウイルス感染症COVID-19の影響を鑑みて、オンライン開催となる場合がございます。
テーマ
テーマ『子どもを取り巻く環境-その精神分析的理解-』

追加情報

開催日程
2021年8月22日
会場
オンライン上(ZOOM)
テーマ
DICO(ダイアローグオンライン国際会議)
備考

DICO(ダイアローグ国際会議オンライン)*のプレカンファレンス(事前会議)として、以下のオンラインワークショップを開催します。*DICOについては文末をご確認ください。

 

オープンダイアローグやコラボレイティヴセラピー、ナラティヴ、社会構成主義についての基礎知識を前半でお伝えし、DICOの本会議(2021年11月19日〜22日)への参加について心配されている方の知識を補います。

 

第1弾:アンティシペーション・ダイアローグとアーリー・ダイアローグ、DICOで行われる日本語ワークショップの紹介

第2弾:オープンダイアローグ、コラボレイティヴアプローチ、社会構成主義、ナラティヴに関する紹介と、家族療法やナラティヴ・アプローチを学んできた登壇者による対談。

 

料金:[第1弾、第2弾ともに]無料

日時/場所:

[第1弾]2021年8月22日(日) 15時半〜17時半

[第2弾] 2021年9月20日(祝) 13時〜15時半

※いずれもオンラインにて行います。

登壇者:村井美和子(DPI)、蓬田翔(DPI)、片岡豊(DLG、DPI)、その他

登壇者:浅井伸彦(DLG、国際心理支援協会)、松本健輔(humming bird)、坂本真佐哉(神戸松蔭女子学院大学)、八巻秀(駒澤大学、SYプラクティス)

詳細:プレカンファレンスについて:https://dlg-japan.net/preconferencejp/

 

DICO(ダイアローグオンライン国際会議)とは?

2021年11月の4日間、Harlene Anderson、Jaakko Seikkula、Kenneth Gergen、Tom Arnkilの4名を招聘し、オンラインにてダイアローグに関する第1回国際会議を行います(主催:DLG Japan)。

詳細:DICOについて:https://dlg-japan.net/

 

追加情報

開催日程
月曜(9/27、10/4、11、18、25、11/1、8、15、22) 20:30~21:30
会場
オンライン開催
テーマ
ナンシー・マックウィリアムズ(著) 成田善弘(監訳) 『ケースの見方・考え方 ― 精神分析的ケース・フォーミュレーション』 創元社
備考

対象:今年度の「精神分析研究会・神戸」のセミナー参加者ならびに参加者が推薦する医師、 臨床心理士、公認心理師、臨床心理系大学院生など 20 名程度(セミナー参加者を優先します。 自称初学者も歓迎しますが、応募者多数の場合は臨床経験の浅い初学者を優先します。)

講師:辻河昌登先生(帝塚山学院大学大学院/KIPP天満橋心理オフィス)

文献:ナンシー・マックウィリアムズ(著) 成田善弘(監訳) 『ケースの見方・考え方 ― 精神分析的ケース・フォーミュレーション』 創元社

今回は、心理療法の初期においてアセスメントを行い、それに基づいてどのようにケースを 見立てるかといったケース・フォーミュレーションの仕方を学びます。このテキストは、 ニューヨークのホワイト精神分析研究所で開講されている臨床心理専攻の博士課程院生 向けの講義でも用いられており、アメリカでは心理臨床の専門家をめざす初学者の必読書 として有名なものです。

参加費:秋季(9回分)セミナー参加者 4,500 円、セミナー参加者以外 9000 円

申込要領:「精神分析研究会・神戸」のホームページ https://bunseki-kobe.com にある 申し込みフォームからお申し込みください。

申込締め切り:9 月 19 日(日)

追加情報

開催日程
ライブ配信 2021年12月12日(日)  オンデマンド配信 2021年12月12日(日)~2022年1月11日(火)
会場
ライブ配信+オンデマンド配信
テーマ
ダイバーシティ時代の公認心理師〜今OKINAWAからはじめよう〜
備考

【日本公認心理師協会より】

第1回日本公認心理師学会学術集会開催のご案内が届きましたので、お知らせいたします。

詳細は下記サイトをご覧ください。

 

https://procomu.jp/jacpp2021/program.html

追加情報

開催日程
2021年9月11日(土)20時~22時
会場
オンライン(Zoom使用)
テーマ
ソリューション・フォーカスト・アプローチ
備考

ソリューション・フォーカスト・アプローチ(SFA)は、問題の原因を追究して解決を図るのではなく、問題を超えた先の解決(クライエントの望む状態)とクライエントの持つ力に焦点を当てる肯定的でパワフルな心理療法です。

しかしSFAを学んでみたが、実際どう使っていいのかわからないという人は多いのではないでしょうか。

「ミラクルクエスチョンって唐突に使っていいの?」

「コンプリメントってどこで入れたらいいの?」

「スケールリングクエスチョンを使っても後が続かない」

などの疑問をお持ちではありませんか?

一般社団法人日本SFA協会では、協会設立のセミナー第一弾として日本ブリーフセラピー学会副会長の田中ひな子先生を特別講師としてお迎えし、SFAをわかりやすくお話してもらいます。

また講師陣が模擬カウンセリングを実演、解説することで教科書や本で学んだ知識からより実践的な活用の方法への橋渡しをお手伝いします。

ぜひ奮ってご参加ください。

***********************

主催:一般社団法人SFA協会  https://www.ja-sfa.com/

特別講師:田中ひな子(原宿カウンセリングセンター、日本ブリーフサイコセラピー学会副会長)

講師:一般社団法人SFA協会理事

     梶原成子(カウンセリングオフィスSola/Master Solution-Focused Practitioner

     松本健輔(Humming Bird/Master Solution-Focused Practitioner

     平田奈々(Master Solution-Focused Practitioner)

     高嶋道子(Master Solution-Focused Practitioner)

参加費:2000

申込み: http://ptix.at/ufzVtW

 

問合せ:一般社団法人SFA協会  https://www.ja-sfa.com/

***********************

 

追加情報

開催日程
ライブ視聴:2021年9月11日(土)10:00~16:30 録画視聴:2021年9月12日(日)~10月12日(火)
会場
WEB上
テーマ
これからのこころの支援
備考
【内容】
これからの時代におけるメンタルケアについて、ITを活用し幅広い支援を展開している専門家が、対話形式でこれからのこころの支援について考えるイベントです。
専門家はもちろん、一般の方の参加も大歓迎のセミナーです。
 
【受講料】
ライブ視聴:3,000円(税込)
録画視聴:3,000円(税込)
【講師】
樺沢紫苑(精神科医)
長坂剛(習慣化アプリ「みんチャレ」 代表取締役)
ゼロ高等学校(サポート校)
あおきしゅんたろう(岩野・あおきのばっちこい心理学)
太田滋春(パンダ先生のこころメンテ)
武田正文(武田正文の仏心チャンネル)
岡村優希(京都CBTセンター所長)
【対象】
どなたでもご参加頂けます。
【申込み】
こちらのフォームよりお申込みください。
 
 
【主催】
京都CBTセンター
 
【お問い合わせ先】
京都CBTセンター事務局
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。