KIPP対人関係精神分析セミナー | 大阪府臨床心理士会

KIPP対人関係精神分析セミナー

2022年01月11日(火)

追加情報

開催日程
2022年2月6日(日)10:30~16:30
会場
Zoomによるオンライン開催
テーマ
「第三性 Thirdnessの難しさと味わい」
備考

各位

 

一般社団法人京都精神分析心理療法研究所事務局です。

2021年度KIPP対人関係精神分析セミナーを開催いたしますので、下記の通りご案内いたします。

本年度も昨年度に引き続きオンライン開催となりますが、講義のみでなく事例検討も実施することといたしました。

詳細につきましては、ホームページ(https://inst.kipp-u.co.jp/)をご確認ください。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

 

2021年度KIPP対人関係精神分析セミナー「こころの出会い」

--------------------------------------- 

第 7 回 2022年2月6日(日)10:30~16:30

テーマ:「第三性 Thirdnessの難しさと味わい」

講師 山本 雅美 武蔵境心理相談室

会場 ZOOMによるオンライン開催

【定員とスケジュール】

講義のみ(10:30~13:00)70名

講義+事例検討(10:30~16:30)20名

--------------------------------------- 

人の心と人の心の出会いとは、対人関係精神分析的心理療法の真髄と言える。自身の心が、また互いの心が出会うために相手を必要とするということがある。しかし、人と人の心が出会うためには少なくともその一方が、自らの心に出会うことを知っていなければならないと思う。セラピストにとって自身の心と出会うこと、クライエントが自身の心と出会うこと、そして両者の心の出会いについて、第3 thirdness(Benjamin, Ogdenら)をキーワードに考えてみたい。

 

オグデン(1996)「あいだ」の空間―精神分析の第三主体 新評論

---------------------------------------

 

申込方法:下記申込専用フォームよりお申し込みください。

 

2021年度KIPP対人関係精神分析セミナー

「こころの出会い」専用申込フォーム

https://ws.formzu.net/fgen/S38820209/

 

受講料:講義のみ 3,000円、講義+事例検討 6,000円

申込期限:1月31日(月)

 

一般社団法人京都精神分析心理療法研究所事務局