トラウマ連続講座「困難ケース」をトラウマの視点から捉えなおす | 大阪府臨床心理士会

トラウマ連続講座「困難ケース」をトラウマの視点から捉えなおす

2022年07月21日(木)

追加情報

開催日程
8月20日、9月10日、10月15日、11月5日、12月17日、1月7日
会場
ことの葉.lab(京都市左京区下鴨本町19-2 1F)
テーマ
トラウマ
備考

【内容】

全6回 土曜日 14:00から18:00

2022年8月20日 トラウマにまつわる基本的知識

 9月10日 人間関係における境界線

10月15日 アタッチメントとトラウマ

11月5日  解離・解離性同一性障害1

12月17日  解離・解離性同一性障害2

2023年1月7日  当事者に寄り添った支援のために

 

*各回オンデマンド配信があります。会場とオンラインのハイブリッド開催になりますが、各回、後日オンデマンド配信をいたしますので、スケジュールが合わずとも後日ご視聴いただくことができます

 

*NPO法人暮らしのコツ研究所ホームページ https://kurakotulabo.wixsite.com/kyoto に研修のご案内を掲載しています

 

【講師】

NPO法人レジリエンス代表 中島幸子さん 米国法学博士 社会福祉学修士

 

【参加費】

全6回お申し込み 20,000円

単発でのお申し込み 4,000円

学生 全6回16,000円 単発3,000円

 

【対象】

臨床心理士・障害福祉・精神科医療・教育

男女共同参画などに携わる支援関係者

または各分野で学ぶ大学生・大学院生

 

【定員】

・会場20人

人数に限りがありますので、全6回受講生を優先させていただきます。研修会開催日、京都府に緊急事態宣言が発令された場合は、オンラインのみとなります。オンライン環境がない方はご相談ください。

 

・オンライン参加50人

オンライン会議システム「ZOOM」を使用します。参加希望の方は「ZOOM」アプリのダウンロードとインターネット接続環境をご準備いただく必要があります。通信費・回線費などは参加者のご負担となります

 

【申込方法】

下記アドレスにお名前・ご所属・臨床心理士の方は臨床心理士番号と共に、お申し込みの旨ご連絡ください。

このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

*メール受信後、お申し込みフォームのリンク・振込先など詳細をご返信いたします

*メール受信後、1週間経過しても返信が無い場合は、お手数ですが下記問い合わせ先へご連絡ください

*お申し込みは、申込フォームの入力ならびびにお振込みにて受付完了となります

 

【助成】

公益財団法人JR西日本あんしん社会財団

 

【主催】

NPO法人暮らしのコツ研究所 

 

【新型コロナ対策について】

会場参加の方は、事前の検温・会場内でのマスク着用・手洗い消毒をお願いいたします。会場内では、フィジカルディスタンス・除菌・換気をいたします。