基礎から学ぶパーソン・センタード・アプローチ-人間観と価値の条件を中心に- | 大阪府臨床心理士会

基礎から学ぶパーソン・センタード・アプローチ-人間観と価値の条件を中心に-

2024年07月09日(火)

追加情報

開催日程
2024年8月4日(日)13:00〜15:30
会場
オンライン開催@Zoom
テーマ
基礎から学ぶパーソン・センタード・アプローチ-人間観と価値の条件を中心に-
備考

PCA-Kでは毎年、基礎編と応用編の研修会を行っています。
 中核条件は知っている、という人は多いと思いますが、それにはRogersの他の理論や人間観が関係しています。またRogers以後のPCAの実践家たちによる重要な論考が、実はこれら基本的な理論に立ち戻る作業の結果、生み出されています。
 基礎編は臨床実践を深めるための哲学とも言えるPCAの基盤についての学びです。Rogersはこんなに深いことを考えていたのか!と思うような学びになると思います。

 関西大学教授 /PCA-Kansai 中田行重

テーマ : 基礎から学ぶパーソン・センタード・アプローチ
     ー人間観と価値の条件を中心にー
対 象 : PCAの基礎を学びたい方(学部生もぜひご参加ください) 
講 師 : 並木 崇浩(愛知淑徳大学 学生相談室)
司 会 : 白﨑 愛里(愛知淑徳大学 学生相談室)
構 成 : 講義+質疑
参加費 : 2,000円
会 場 : オンライン開催@Zoom
主 催 : PCA-Kansai

※ 過年度の内容から、講義内容・時間を拡充したため、参加費を変更しています
※ 基礎編では、昨年度と同様にパーソン・センタード・アプローチの人間観と価値の条件を中心に講義を行います。提示する資料や内容の大枠は昨年度と同様のものになりますので、前回の基礎編にご参加いただいた方は、その旨ご了承の上、ご検討いただきますようお願いいたします。

添付ファイルをダウンロード: