大阪府臨床心理士会 研修会、求人情報を掲載しています。

つながる“こころ”つながる“未来(あした)”

大阪・北新地ビル火災_取材や報道に携わる方々へ(お願い)

2021(令和3)年12月17日(金)に発生した大阪市北区の西梅田こころとからだのクリニックにおける放火殺人事件では、多くの尊い命が奪われました。謹んで哀悼の意を表します。また現在、生死の境にいる被害者の方もおられます。ご遺族、被害者、関係者の皆さまのご心痛いかばかりかと拝察いたします。

事件直後より、犠牲になられた方について、ご遺族や関係者への取材が続いております。故人がどのような人であったかを明らかにすることで、故人を偲び、事件を正確に記録し、事件の風化を防ぐという報道機関の皆さまのお考えは理解することができます。しかしながら、遺された方々にとって今必要なのは、少しでも静かに落ち着いて過ごせる環境と時間かと存じます。

犯罪被害者等基本法においても、「国民は、犯罪被害者等の名誉又は生活の平穏を害することのないよう十分配慮する」ことが定められています。取材によりご遺族等の皆さまの心労がより一層強くなることのないよう、最大限のご配慮をいただきますようお願い申し上げます。

また、今回、直接被害に遭わなかった同クリニックのスタッフおよび関連クリニックのスタッフ、あるいは通院されていた患者様におかれましても、大切な仲間や頼りにしていた支援スタッフを失った悲しみは計り知れません。自らも一歩間違えば遭遇していたかもしれないという恐怖、そして「なぜ自分は生き残ってしまったのか」という罪悪感(生存者罪悪感;サバイバーズ・ギルト)が生じることもございます。こういった方々の心の回復にも、安全で安心できる環境が何よりも必要となります。そのような環境が脅かされることのないよう、取材や報道が慎重に行われることを切に望みます。

 お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、ご遺族、患者様、関係者の皆さまのご回復を祈念いたします。そして、私ども心理支援専門職は、犠牲となった心理職一人ひとりが続けてこられた業務(心理支援)を、今後も大阪で、そして全国各地で、実践し続けて参ります。

2021年12月28日

大阪府臨床心理士会 会長 梨谷竜也
一般社団法人大阪公認心理師会 会長 水野治久
一般社団法人日本臨床心理士会 会長 津川律子
一般社団法人日本公認心理師協会 会長 大熊保彦

大阪・北新地ビル火災 こころのケアに関する情報

  今回のような大きな事件、事故があると、被害に遭われた方や、そのご家族や関係者、助けに入った方、ニュースなどの情報を見聞きされた方々に、こころと身体に様々な不調が生じる場合があります。このような反応は思いもかけない出来事を体験をしたことで、誰にでも起こりうるこころと身体の自然な反応です。

 また、反応のあらわれ方や落ち着くまでの期間は個人差がありますが、多くの場合は時間の経過とともにすこしずつおさまることが知られています。ただ、こころと身体の不調が1ヶ月以上続いたり、反応が強すぎて辛い場合は、専門の相談機関や医療機関にご相談ください。

 ご自身をケアする方法や、こころのケアを必要とする方への支援方法について、参考となる情報を以下に掲載します。

大阪府「大阪市北区の火災に関するこころのケア」(電話相談「こころのホットライン」)
     https://www.pref.osaka.lg.jp/kokoronokenko/oosakashikitaku/index.html
 

被害に遭われた方への情報

〇認定NPO法人大阪被害者支援アドボカシーセンター
   http://www.ovsac.jp/you_h 

子どものケアについて

〇文部科学省 スポーツ・青少年局学校健康教育課
  https://www.mext.go.jp/a_menu/kenko/hoken/1297484.htm 


職場におけるケアについて

〇独立行政法人 労働者健康福祉機構 

  https://www.johas.go.jp/Portals/0/data0/oshirase/pdf/kokoro_no_kea.pdf

支援者向けの情報

〇兵庫県こころのケアセンター
  https://www.j-hits.org/document/ 

お知らせ

2021.12.01      令和4年度キンダーカウンセラー新規申し込みについて(会員専用お知らせ)

2021.11.27  福祉部会主催研修会
「共に生きる社会をめざして~障がい者虐待をとおして考える「支援のありかた」~」
                             (府士会研修会情報)

2021.11.02  産業部会主催第16回研修会「臨床心理職にも必要なキャリア理論の視点」
                             (府士会研修会情報)

2021.11.01  医療保健部会主催 「新人研修会でしか聞けない〇〇な話」のお知らせ
                             (府士会研修会情報)

2021.11.01  医療保健部会主催「第7回実践力UP!セミナー」のお知らせ
                             (府士会研修会情報)

2021.08.28  教育部会主催研修「いじめ第三者委員・調査員に関する継続研修」のお知らせ

        受付終了しました             (府士会研修会情報)

2021.08.10  当会主催オンライン研修会に関する注意事項について(一部改訂版) 

2021.08.10      大阪府臨床心理士会第4回公開講座(7月4日開催)開催のご報告と御礼 
                              (府士会研修会情報)

2021.02.18      当会の声明文および公開質問状について

大阪府臨床心理士会オンライン合同研修会のお知らせ

12月22日、合同研修会に参加された先生には、
お申込みのメールアドレス宛に、研修証明書をお送りしました。

 

参加の確認は、「オンライン研修の注意事項」に記載している通り行い、

午前・午後ともに受講時間、受講状況等を丁寧に確認させていただいたた上での発行となっております。

日本臨床心理士資格認定協会から臨床心理士の皆様への重要な「お知らせ」

日本臨床心理士資格認定協会からの、新型コロナウイルス(COVID-19)感染防止状況における「協会事業の現況と資格更新に係る教育研修機会」等に関する標記資料を掲載します。PDF

 今年度の資格更新ポイントの付与に関する件や、オンライン研修の認定基準等を含めた特別措置についての見解が示されておりますので、ご確認ください。

資格認定協会のホームページは→ こちら

大阪府臨床心理士会研修開催運営ガイドラインについて

新型コロナウイルス感染拡大防止のため当会では研修開催運営ガイドラインを作成いたしました。

詳細はこちら→PDF

ウィルスに関する対応について

新型コロナウィルス感染症の支援関連情報

 (情報は随時更新されることがありますので、その都度、ご確認ください)

 子ども

 ・【子どもに関わるすべての方々へ】
   感染症対策下における子どもの安心・安全を高めるために
   
3団体共同メッセージが発表されました。

 ・子どものこころのサポート

   リンク先 セーブ・ザ・チルドレン

 ・新型コロナウイルスと子どものストレスについて
   
リンク先 国立成育医療研究センター

 成 人

 ・「感染症流行期にこころの健康を保つために」シリーズ
   リンク先 日本赤十字社 

 新型コロナ対応職員支援

 ・新型コロナウイルス感染症対応に従事されている方のこころの健康を維持するために
   
リンク先 日本赤十字社