大阪府臨床心理士会 研修会、求人情報を掲載しています。

つながる“こころ”つながる“未来(あした)”

お知らせ

2024.06.09 司法矯正部会「第9回 弁護士・臨床心理士合同勉強会-いじめ問題を考える-」のご案内
2024.05.24 福祉部会主催研修「児発・放デイの心理職さん大集合!-子どもの将来を見据えた発達支援・保護者支援・他機関連携-」のご案内

2024.05.15 第32回総会の審議事項およびその資料を会員専用ページに掲載いたしました。会員の皆様は事前にご確認いただき、質問がございましたら質問フォームに入力ください。

2024.04.16 医療保健部会主催研修会事例検討会「メンタライジングの視点をケース理解に活かす」のご案内 
 
2024.01.20 【当会会員限定】被害者・被災者支援にご関心のある方、今後情報が欲しいという方は、被害者・被災者支援者のご登録をお願い致します。詳細はこちら

大阪府臨床心理士会主催 第7回公開講座「今からできる!認知症の心理学」

今からできる!認知症の心理学

大阪府臨床心理士会主催第7回公開講座オンラインにて開催します。
参加は無料です(定員500名:先着順)
どなたでもご参加いただけます。奮ってご参加ください!

開催日時:2024年8月4日(日)13:00~15:00
講  師:佐藤眞一(大阪大学名誉教授・大阪府社会福祉事業団特別顧問)
会  場:Zoomによるオンライン講座
申込URL:https://osccp-koukai2024.peatix.com/

内容詳細はこちら

【書籍のご紹介】

養成課程では学べなかった心理職の仕事

心理職の養成課程では、主にケースを扱うために必要な知識や技術(テクニカルスキル)の習得を目指しますが、臨床では、それだけでは対応できない様々な場面に多く遭遇します。臨床における作法や社会人基礎力(ノンテクニカルスキル)、自らのキャリアデザインや研修での情報発信(応用的スキル)など、様々なスキルが求められますが、心理職は一人勤務や非常勤での勤務が多く、実践的な指導を受ける機会が少ないといえます。

本書では、医療分野で働く当会の先輩心理職が、毎年行ってきた新人研修会の内容をもとに、多職種からなるチームの中での協働実践に役立つ知識や技術を伝え、それらの機会の補完を目指しています。また、心理職の研究活動やキャリアデザイン、ストレスマネージメントなどにも触れ、心理職一人一人の現在と未来のキャリアを応援する一冊となっています!

詳細はこちら(外部のサイトが開きます)

臨床心理士資格に合格された方へ

◆  大阪府臨床心理士会入会のご案内  ◆

 

日本臨床心理士資格認定協会から臨床心理士の皆様への重要な「お知らせ」

日本臨床心理士資格認定協会からの、「『オンライン研修』についての基本方針」  および令和5年度版「オンライン研修にかかる運営要項(ガイドライン)」に関する標記資料を掲載します。

新型コロナウイルス感染状況を契機とした新たな教育研修に関わる指針が示されていますので、ご確認ください。

大阪府臨床心理士会研修開催運営ガイドラインについて

新型コロナウイルス感染拡大防止のため当会では研修開催運営ガイドラインを作成いたしました。

詳細はこちら→PDF オンライン研修会に関する注意事項はこちら→PDF